時は巡れど

アクセスカウンタ

zoom RSS 喰霊-零- 9話 「罪 螺旋 ―つみのらせん―」 感想

<<   作成日時 : 2008/12/01 22:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 6 / コメント 0

誰にも罪が無い。
それが招いた悲劇というものは、何より辛いと思います。

ならばこの作品。それはまさしく当てはまる。
誰もが罪がなく、或いは誰もが皆罪人だったのかも知れません。

本編簡易まとめ

三途河により致命傷を受けた黄泉だが、間一髪、一命を取り留める。しかし、受けた傷の後遺症は酷く、自由に体を動かせないばかりか、声まで失ってしまう。
一方、父親から黄泉との婚約破棄の決定を聞く紀之。
それでも反抗する紀之だが、まだ幼い彼にはどうする事も出来ずに黄泉から逃げることに。

2か月という長い昏睡から覚めた黄泉に、神宮寺は真実を追求する。
黄泉は、自分が冥を殺したことを認めた。
真実は、声を発することのできない彼女にとっては、明かされることはできなかった。

殺生石とは、持つものの肉体を蝕み、魂を怨霊に変えるもの。
そのあまりに強すぎる霊力に、日本では封印処理されてきたが、それを三途河はバチカンで見つけたという。
その目覚めを知った政府は、事実を隠しつつ、対悪霊の部隊を総結集しているらしい。

黄泉の伝えたことから、神宮寺は黄泉が家督を奪われたことへの謀反。
および、自分も被害者にしたてる為に自作自演したと考えた。

病室。紀之に会いたいと神楽に伝える黄泉。
しかし、音信不通となっている彼は、ここにはこない。
それを知っている神楽はごまかす。
しかし、その後病室に入ってきた紀之の父親によって、婚約破棄の旨を伝えられる黄泉。

彼女の元に、唯一残った神楽という存在。
彼女は、最後まで彼女に付き添う・・・
彼女は、冥の殺人の件について、信じていると言ってしまう。
しかし、黄泉は真実を認めている。自分が「怨念」で冥を殺したことを。
その動揺を悟った神楽は、思わず逃げ出してしまう・・・。

全てを失った黄泉の元に、再び三途河が現れる。
彼は、彼女に殺生石を埋め・・・・・・
彼女は、「怨念」を持って、怨霊として目覚めたのであった・・・・・・。



感想

鬱展開どまっしぐら。
特に神楽が地雷を踏んだところはもう見てられなかった。
そしてその後、殺生石をあてがわれる黄泉のなんとエロいこと・・・・・・。

最初にも述べた通り、この物語には、罪人がいないと思います。
こういう事件はいつも、「最悪な出来事」が「最悪なタイミング」で積み重なってできてしまった、「最悪の結果」なんだと思います。

例えば。
もし紀之が黄泉の元へ来ていたら
もし神宮寺は神楽に、冥の殺害について話さなかったら
もし神楽が逃げ出さなければ
何より、もし黄泉が嘘を付き通せる性格だったなら、こんな最悪の結果にはならなかったはずなのだと思う。


そう、黄泉は優しすぎたのだ。
それは全編通して、視聴者誰もが知っていることだが、それがこの悲劇をもたらしてしまった。

しかし、彼女は一度嘘をつきかける。
それは、神宮寺の、冥を殺したのは黄泉かという質問の部分。
彼女は、YESなら1回。NOなら2回ノックする。
事実はYESだが、彼女は躊躇する。
1回ノックし、遅れて2回目をノックしようとしている事がわかる。

そしてその後、彼女は一度嘘をつき、一度黙り込んだ。
冥を殺したのが任務の為やむを得ずである。と嘘をついた。
そして、私情には関係ないのか?という質問で反応を取らなかったのだ。


ここは、精神の動きがそのまま行動にでていて、非常に凄いなと感じました。


紀之は、やはりまだ弱い。
何より、精神的に。
彼が、まだ高校生なのだと、改めて実感した回でもありました。

さて、最後、殺生石を埋められる。
その「怨念」は、はたして誰に向けられたものだったのか。

叔父である幽?
紀之の父?
紀之?
或いは・・・神楽なのだろうか?


答えは2話で出きってるわけですが。

これは、彼女に残された最後の宝物・・・すなわち神楽に見捨てられた。
その悲しみが、怨念に変わってしまったのではないでしょうか?
本当の苦しみ。本当の憎しみ。
彼女は、とても優しい人間だから。
自分を苦しめる全て。
人を愛し、特に神楽は本当の姉妹の如く愛していたのだろう。
それゆえ、怨念は余計肥大化してしまったのだろう。

愛する者の裏切り。
結局のところ、一番彼女に傷を与えたのは、やはり神楽だったのでしょう。


EDの黄泉。
あの優しい振り向きが無く、冷たく去っていく。
これは見ていてもう本当に辛かった・・・・・・。

ごめんなさい神楽
ごめんなさい神楽
ごめんなさい神楽
ごめんなさい神楽
ごめんなさい神楽
ごめんなさい神楽

もうダメだ・・・黄泉は心が本当に綺麗すぎる。

これで、この二人は離別「した」のだと思うと・・・
あんなに仲が良かった・・・それこそ、さっきまでポッキーを端と端で食べあう程、仲が良かったのに・・・。




でも、何もかもの元凶はあの叔父である幽にあるね!
奴は遺言状を書き換えなければ、家督争いだあーだこーだ言われることもなく
紀之の婚約も継続され
冥を殺す動機もなくなるから、疑われなかった。

こいつが悪いんじゃん?
この叔父こそ、罪人でしょう。

この作品随一の絶対悪。
こいつこそ、黄泉と同じ苦痛を・・・いや、それ以上の苦痛を味わうべきだ。

家の汚点にしかならなかった男。
そのくせ、自分の利益には汚い手も使う。

この男は何があっても許さない方向でFA?



さて、大分もう1、2話につながってきました。
来週、また回想を挟むのか。
或いは来週は現在に戻るのか。
もう目は離せません。




喰霊-零- 1(限定版) [DVD]
角川エンタテインメント
2008-12-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



喰霊-零- 2(限定版) [DVD]
角川エンタテインメント
2009-01-30

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
喰霊 −零− 第09話 感想
 喰霊 −零−  ...続きを見る
荒野の出来事
2008/12/01 23:08
(アニメ感想) 喰霊-零- 第9話 「罪螺旋 -つみのらせん-」
喰霊-零- 1(限定版) [DVD] ...続きを見る
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
2008/12/01 23:14
喰霊−零− 第9話 「罪螺旋−つみのらせん−」 感想
「僕なら救ってあげられるよ。君が不幸になる理由なんかないんだ」 ...続きを見る
日々、徒然
2008/12/01 23:30
喰霊 -零- 第09話 「罪螺旋(つみのらせん)」
堕ちる。 ...続きを見る
日常と紙一重のせかい
2008/12/02 03:10
喰霊−零− 第9話 「罪螺旋(つみのらせん)」
予想の斜め上を行く鬱展開で、もう…(涙) そして、三途川が今年一番嫌いなキャラに認定されました。 おめでとー!さぁ一発殴らせろwコノヤ... ...続きを見る
全て遠き理想郷?なブログ
2008/12/02 04:28
喰霊-零- 第09話 「罪螺旋(つみのらせん)」 感想
喰霊-零- 1(限定版) [DVD]※今回は少しネタバレが書いてあるので要注意てっきり前回のあの状態から黄泉が悪霊化かと思ってたら、制作スタッフはもっと外道なことをしていきました。前回の串刺しの状態からどうにか一命を取り留めた黄泉でしたが、五体不満足状態に。声も出せ.... ...続きを見る
新・天の光はすべて星
2008/12/02 19:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ランキング参加中!
クリックしていただくと嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ 秋葉原ネット
アニ☆ブロもよろしく!
喰霊-零- 9話 「罪 螺旋 ―つみのらせん―」 感想 時は巡れど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる