時は巡れど

アクセスカウンタ

zoom RSS 咲-Saki 第2局「勝負」 感想

<<   作成日時 : 2009/04/13 03:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
画像


「もっと原村さんと打って、そして……もっと麻雀で勝ちたいんです!」

概要
家族麻雀のトラウマから±0点になる麻雀をする咲。
逆に言うと、±0以外には出来なくなってしまっている。
そこで部長は、自分が1000点、他の3人が3300点から始めたつもりで打ってみろという。
早速ダブリーで上がる咲だが、和の猛攻で追い詰められる。
その時咲は初めて、麻雀で「勝ちたい」と思ったのであった……



麻雀わからん人にはさっぱりついて行けない咲2話。
正直、感想っつっても何を書けばよいやら早速行き詰ってきたりそんな時、咲さんがまたやってくれました!

画像


なんだかよくわからんが、役満大逆転3300点とな!
なんだかよくわからんが、−3300点を0にしやがった……!
なんだかよくわからんが、なんだ超人類は!!

そしてなんだかよくわからんが……

画像

画像



なんだこの演出は!!?
光る牌。謎の翼に宇宙空間。
雷が落ちたり風が吹き荒び。

そして、無駄にエロイ。
なんでこんなエロくしたんすか。


まぁこれを見てくれ。

画像


……どう思う?
ちなみにこれはAパート最後、終局した後の咲だ。
役満あがりに歓喜しているのだが、どう考えてもそうは見えない!
この膝の赤みがかりとか、汗とか、これはもうどう考えても、尿意を我慢しているソレにしか見えない!
同じことを考えた諸君!君はむしろ正しいと思う。
というか、ここだけ見たらどう考えてもそうとしか取れない。
くっ……なんでもエロくしたらいいと思うなよGONZO!いいぞ、もっとやれ!



…………最近こんなような話しかしてないなこのブログ。
ま、いっか。


咲と和は、今回の麻雀を通して仲が深まった様子。
和は、麻雀が嫌いな咲が麻雀が好きな自分より強いことが非常に悔しいらしい。
でも案外現実なんてそんなもんさ……好き=強いって訳じゃないんだよな……


…………鬱になってきた。

まぁ和は十分強いわけだけどね。
咲がチート使いなだけだ!!

だが、麻雀部に入る決意をした咲を見たとき、彼女は内心とても嬉しかったのだろう。
自分の良きライバルができるということもそうだが、何より咲が麻雀を好きになってきているという事実。これが嬉しいんだと思う。

さて、フラグ立てはどうやら成功のようですよ咲さん!



咲の家庭は案外複雑な模様。
離婚ではないとは思うが、母親が家を出て行ったらしい。
部屋の一角にポツリとおいてある雀卓は、哀愁感ばかりが漂っていた。
雀卓を買ったり、雑誌を読んでいるあたり、父親は相当の麻雀好きらしい。
そんな人が、売っちまうかなんて言ったら、そら哀愁感も漂うわな。
物語の動向と共に、宮永家の家族事情も要チェックだろうか。
というより、終盤あたりで母親が出てきそうな気しかしない。



咲は、原村にメロメロなことと、自分の中で麻雀に対する気持ちが変わり始めたこと。
それらが背中を押して、麻雀部に入部することを決心した咲。
麻雀では笑うことの無かった彼女だが、その楽しさに気づき、満面の笑みを浮かべた。



イエーイEDだぁ!
やたらと可愛らしい電波……というか優希のための曲じゃないかw
ちなみに優希は俺が貰った!!
麻雀部のマスコット的存在。また可愛いキャラが生まれちまったと思うよホント。
咲と和の二重魔力が蹂躙する中、頑張ってほしいところだじょ。


ちなみにOPは例のガチ戦闘アニメに正式決定らしい。
なんのアニメかわかったもんじゃないなもう!

P.S.

画像


アキカン!CMキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ランキング参加中!
クリックしていただくと嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ 秋葉原ネット
アニ☆ブロもよろしく!
咲-Saki 第2局「勝負」 感想 時は巡れど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる