時は巡れど

アクセスカウンタ

zoom RSS 「DARKER THAN BLACK 流星の双子」 episode 3「氷原に消える…」感想

<<   作成日時 : 2009/10/24 05:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

「ボクは、契約者になった」
画像



何だかとんでもない展開になっとるがな!


概要
ヘイによって隠れ家に監禁されたスオウは、冷酷な仕打ちに耐え続けていた。一方、ターニャを見つけ喜ぶニカだったが、知らないうちに巧妙な罠の駒として利用されてしまう。諜報機関に追われ、ロシアを抜け出そうとしたヘイとスオウの前に、昔と変わらない姿でかつての親友が現れた。しかしその再会は、スオウにとって二度と見たくない凄惨な光景を再び目撃することになる。そして、心が砕かれたスオウの中で、予期せぬ大きな変化が訪れた。



銀の夢を見て、その名を呟く黒。
目覚めたときには、何所かの屋内。
そして何故か二人共布団一枚だった……と言うのも、別に謎でもないが。
即座に蘇芳を押さえつける黒。
にしても、ここだけ見たら本当に黒はただの変質者のオヤジにしか見えないから困る。


一方、三号機関の鎮目にあっさりと殴り殺されるオーガスト。
マジシャンとは一体、何だったのか。とは言うなかれ。
MI6は、いよいよもってジュライだけという顛末。

その後、鎮目の対価が発覚。
お灸をすえること。それが対価。
なんというか、めんどくさそうだなぁ……。


(手を縛る程度だが)蘇芳を拘束する黒。
蘇芳は、そこで思いの丈を黒にぶつける。
昨日まで、ごく普通の中学生だった彼女。そのストレス、絶望は想像を絶するものだろう。

やがて泣き寝入りする。
と、黒に語りかける声……

マ、マオ!
お前というやつは!!

くぅ・・・生きて・・・生きてやがったのか・・・!

定期バックアップで、何とか生きてたらしい。
結構複雑そうだ。
そのため、トーキョー・エクスプロージョンの顛末は話に聴いただけだと言うが。

ともあれ、生きていた。相変わらずやたらと声が渋いw
大方の予想通り、本当にペーチャの中に宿っているみたい。
え、じゃぁ一話で蘇芳の胸に貼りついてた時はすでに……?ゴクリ…

そしてどうやらマオも、黒と同じ組織に入っているという。
黒がCIAかと返すと、しかしマオは否定し、「あの女」と返す。
さて、誰だろう?というのはひとまず置いておく。
どうやら、その女性からの指令の変更があったらしい。

その指令を受け、黒は再び日本を訪れようとしていた。

紫苑の居場所は、池袋らしい。
そのことを知った黒は、日本へ蘇芳も同行させることを決める。


さて、紫苑を追い続けるFSBは、再び行動を開始する。
丁度ターニャを追ってFSBを監視していたニカを利用する。
ターニャとニカを接近させ、油断を誘う。
ターニャは、契約者お得意の名演技をみせる。
まんまと意図にはめられ、蘇芳に電話するニカ。
その着信から、今の蘇芳の居場所を探知するFSB。
利用済みのものは要らぬ、というように、容赦なく能力をニカに行使する。
ターニャ……契約者の残酷さというものを、彼女からは酷く伺える。今更だが。

ともあれ、FSBは黒の隠れ家に進入する、も、そこはもぬけのから。
黒さんが一緒ということもあり、脱出することが出来た。
日本へ向うために、電車に乗車しようとする黒一向。
だが、そこにはFSBの兵たちがうじゃうじゃと。
黒は、勿論飛び出す。
しかし、彼は自らの異変に気づく。
「能力が使用できなくなっていた」のだった。
美咲が観測したBK201の消失は、これを意味していたのだ。

しかし、まぁ能力なしでも十分戦えることを示した黒だが、流石に契約者相手にはどうにも出来ない。
ターニャ。さらに、介入してきた鎮目一派相手に、苦戦を強いられる。
そこに、ニカが現れて……
これは、死んだな。と、視聴者のほとんどが確信したとき、安の上、ターニャがニカを殺した。


その、あまりの惨劇を目の当たりにした蘇芳は、遂に精神的に絶望の臨界点を迎える。
命の尊さを訴えていた彼女が、「契約者なんか、みんな死んでしまえばいい」なんて言いだす。

すると、彼女の下げていたお守りのペンダントが光り出して……



なななんと・・・
蘇芳が契約者とな!!?

確かに、今回は観測霊が見えたりと、何かあるなとは思っていたが……。
なんだか、銃出現のシーンなんて、魔法少女ちっくでなんともDTBらしくなくてシュールである。
蘇芳の能力は何だろう?
ニカが持っていたライフルのモデルを思い浮かべると、実物が出現する。
無から有を生み出す。物質創造?ギガロマニアックス?

ターニャ、葉月、鎮目と、次々に撃っていく。
そして、かつての親友をいよいよ殺そうと言うときに、頬を伝う涙。
間一髪、黒がそれを制し、人間としての意識を取り戻す。

個人的見解は、恐らく契約者としての発現は2話ラスト。
謎の装置によって黒が苦しみだし、記憶の残滓がお守りへと流れたあの時。
即ち、黒が能力を失った時。
見た感じだと、黒の能力を流星核が吸収したようにしか見えない。
しかし、吸収したとすると、若干の違和感が残る。
BK201の本来の能力は物質変換。ところが蘇芳は変換ではなく創造している。
吸収、というより、どちらかと言うと、影響されたといった感じだ。

他の契約者とは違い、人間としての意識を確立している。
というより、どちらかと言うと一時的に契約者になる、といった印象。
半分契約者、とでも言うべきだろうが、同じ契約者ハーフの黒ともその点で違う。
だから対価も払うし、心も、能力使用時だけ契約者へと転換する。

そしてまた不思議な点が一つ。
蘇芳を援護したジュライの存在。
何故?なぜここでジュライが関連してくるのだろう……。
元々知っていたようではないか。
このあたりの謎は、現段階では推測しきれないだろう。おとなしく続きを待つのみ。




一方で、日本。
BK201を独自のルートから追い続ける美咲。
どうやら、トーキョー・エクスプロージョン後、四課を離れてどこか別の警察署に勤務しているらしい。
BK201の星の消滅を気にかけ、天文部やら斎藤やらに情報を求めるも、特に収穫もなく。
しかし、斎藤は美咲に、とある組織を注意するように言う。
三号機関。
それと同時に、彼女を訪ねる者がいた。
法務省の小林。
そしてその正体は、三号機関の人間。
そこで語られる三号機関の目的。
それは、”組織”の残党の殲滅。
それ故、黒も狙われている、と考えてよさそうだ。
……と、言いたいところだが……
鎮目一行の動きを見ていると、どうも黒の狙う目的は別にある気もする。
そもそも、あの謎の機械で、彼等は何を計測していたのか。
その目的も何もわからない。やはり、今だ謎に包まれている……。
そして何故、美咲さんに対し接触をもとめたのか。
全くもって、謎である。


ジュライをひきつれ、黒一向は、船に乗り込む。
次回は日本……あの悲劇の地へ、再び降り立つ。
……はず。


しかし黒さん。大食いから呑んだくれへと変換ですな。

その船の中で、黒は「銀を殺す」と言う。
……なん……だと……?
マジで何があったんだ……

ここへきて、いよいよ謎はどんどん深まるばかり。
というか、今回だけでやたらと伏線増えすぎでっせ……。
どうなっていくのか、皆目見当もつきません。


今回の契約者まとめ
・鎮目弦馬 能力:皮膚硬化 対価:灸をすえる
・蘇芳・パヴリチェンコ 能力:物質創造? 対価:折り紙を折る


にしても、マオが生きていて本当にうれしいよおらは。




画像



貴重な仮面が!!


P.S.
こんなもの拾った。

画像


ああ、いい。
なんか、トキメいた。
髭面黒もいいがな、李君も久々に見たいなぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
[アニメ]DARKER THAN BLACK -流星の双子-:第3話「氷原に消える…」
この世界では、助けても、助けようとしても、助からない命。 ...続きを見る
所詮、すべては戯言なんだよ
2009/10/24 23:17
◎DARKERTHANBLACK-流星の双子-第3話「氷原に消える…」
黒、罠にひっかかる。そして、スオウのペンダントが反応する。黒とスオウはなんとか逃げる。ゲンマがでかいてで誰かを殴り殺す?スオウは、黒を助けてどこかに隠れてた。ゲンマは助手のめがねの沢木陽子にお灸をさせてた。スオウは黒になぜ父を殺したのか訪ねる。そしても... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2010/01/02 05:52
☆DARKER THAN BLACK -流星の双子- 第3話 「氷原に消える…」
池袋にシオンがいることがわかる。スオウの縄を切る。 そして、黒は「日本に連れて行ってやる」と言い出す。 ...続きを見る
F-Shock DL Blog
2012/02/08 07:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ランキング参加中!
クリックしていただくと嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ 秋葉原ネット
アニ☆ブロもよろしく!
「DARKER THAN BLACK 流星の双子」 episode 3「氷原に消える…」感想 時は巡れど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる