時は巡れど

アクセスカウンタ

zoom RSS 「DARKER THAN BLACK 流星の双子」 episode 7「風花に人形は唄う…」感想

<<   作成日時 : 2009/11/21 04:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

「残るんだよ、きっと……「気持ちの欠片」は。ドールだって、契約者だって……」
画像
画像


1話で黒に殺されたと思われた蘇芳の父・パヴリチェンコ博士が東京で確認された!
これは冒頭から凄い展開だ。



概要
北海道から本州に渡るあらゆる交通機関に公安の手が伸びていた。
便利屋に接触し手引きさせるが、便利屋はさらに裏の稼業があり…。そしてスオウの前に、また新たな契約者が襲い掛かる。



加那美を待ち合わせる美咲の元に現れる鎮目。
彼の話だと、美咲には常に観測霊が付いているらしい。
無論、電話も盗聴されている。
そして・・・天文部が解体されていた・・・だと・・・?
だから美咲はわざわざ自分で星を見上げてたのか。
そして鎮目もまた、何も知らない下っ端とのことだ。
彼も美咲と同じく、3号機関の真実を知りたいのだと言う。
そして、美咲に、協定を結ばないかと持ちかける。

公安、MI6、FSBと、様々な組織から目をつけられてる黒一行。
利害の一致した便利屋を雇い、北海道からの脱出を図ろうとする。
その中で、ジュライの「感情」めいたものを見ることができる。
それと同時に、蘇芳が人間だった頃に戻りつつあるようにも見えた。

FSBは、パヴリチェンコ博士生存の真偽の確認のため、東京へと向かう。
そこには、ターニャも居る。
そして、北海道にBK201……黒一向が居ることを知る。
彼等は、新しいエージェントを差し向ける……。

画像

綺麗な顔してるだろ?
ジュライが死体役になり、遺体の葬儀という口実で検問を抜ける。
成程、これはいい作戦だ。

画像

これ黒さんか!!!
髭大増量だな。

そして蘇芳とジュライ、仲いいな。

無事青森にまで辿りつくことが出来た一行。
しかし、黒と蘇芳、マオの乗っている車がパンクする。
どうやら、仕組まれたようだ。
便利屋の目的は、ドールの売買……すなわち、ジュライだったのだ。

蘇芳に能力をもう使わせないつもりの黒は、ジュライを切り捨てるつもりだ。
所詮はドール……黒らしい合理的な考え方だ。

そこに、観測霊を送ってくるジュライ。
それはつまり、ジュライが助けを求めているということ。心細いということ。
ジュライには感情がある……確かに、1話冒頭でもエイプリルのところに観測霊を送っていた。
それに限らず、1期から彼には、感情のようなものが見え隠れしていたように思う。
最も、同じドールである銀にも同じことが言えるわけだが……。
人間らしくなっている蘇芳にとって、仲間であるジュライを見捨てることはできない。
黒の制止を無視して、ジュライを追う(マオもそれについて行く)。

蘇芳は、契約者にもドールにも「気持ちの欠片」が残っているのだと言う。
それは自分自身がそうであり、ジュライがそうであり、そして、ターニャだってきっとそう……。
「気持ちの欠片」・・・確かに、いい考え方かも知れない。
契約者になったとはいえ、記憶そのものが消えるわけじゃない。
ドールはどうだかわからないが、1期の銀を見る限り、少なくとも「残滓」は残っているのだろう。
自分がかつて人間だったころの思い……本当に、微かかも知れないが、残っているかもしれない。
今までの契約者の、どこか人間っぽいところを見れば、なんだか納得できるものである。


ジュライの居所まで辿りつく蘇芳とマオ。
マオを偵察に向かわせる蘇芳……というか、今更だが猫の頃より動きが軽やかそうじゃないかね?
そして蘇芳は、黒から学んだ戦闘術を思い出す。
即ち、どんなものでも武器になり得るというあの教訓だ。
黒から抑止されていたこと、そして銃を使えば目立つこともあり、蘇芳は能力を使わない道を選ぶようだ。
成程、人間らしくもなっているが、契約者としての考え……合理的な判断も、さまになってきたようである。
マオが便利屋の注意を引きつけ、蘇芳が攻撃する。
ガラスを投げつける蘇芳。おいおいいくつ投げるつもりだ!?
腕を掠めた1本、太ももに1本、腰に1本肩甲骨あたりに1本。マオの制止を無視して背中にもう1本。
蘇芳……恐ろしい子!存外鬼畜だ!!
マオの言葉で我に帰る蘇芳。そう、今の目的は敵を倒すことじゃない。ジュライの救出にあるのだ。

そこに、現れる一人の男。
Aパートで、FSBのレプニーンに聴きたくない名とまで言わしめた男。
対価なのか、女性の体を書いて切り裂くような絵を描く、変質者。というか変態だ。
FSBが差し向けた、超強力な能力者だ。
便利屋と繋がっていたらしい……いや、便利屋自体も利用された感じだが。

彼の能力は、脳内麻薬みたいなものを発生させるとか。
対象者は目が虚ろになり、痛みも消え、眠りに落ち、やがて呼吸が抑制される。
そして、快楽に堕ちたまま死に至る……こいつTUEEEEEEEEE!
目を合わせた瞬間アウトですか。つか尋常じゃなくやばいぞ。なんか性格もやばそうだし。

画像

だってこんな絵を描く方でつよ。マジキチってレベルじゃねーぞ。
どうやら絵を描くのは対価みたいだけど……。
そして彼は契約者になる前は凶悪な殺人者だったという……ね?ヤバい人だったでしょ?
対象を女性に絞り、惨殺を繰り返してきたという。今の能力が快楽のまま死ぬものなので、まさに真逆である。
真性のサディスト。というかガチ鬼畜。殺人に快楽を感じちゃうっていう方面のお方かな。
しかし、契約者になったせいで、合理性のない殺しはできなくなったという……。確かに、何とも皮肉である。
人間だった頃の方が、余程クレイジーだったというのは。


その力で、悠々と蘇芳達を連行することに成功するこの変態さん。
しかし、このタイミングで助けに現れるのが我らが黒さん。かっこよすぎ!
車上での戦いとなる。
窓を破り、おなじみワイヤーアクションをカマす黒。そのワイヤーは首に噛み付く。
身軽な動きで車に貼りつく黒。というかここ日本。
こんなことができるのも、規制のおかげ車が少ないおかげかな。
しかし変態さんも負けない。運転中とは言え、目を合わせれば実質勝利の彼はランセルノプト放射光を放射させる。
流石の黒さんもほぼイキかける……危うく車が転倒しかける。
も、ワイヤーでかろうじて繋がれた。なんかもう黒さん、電撃使いってよりワイヤー使いって印象が強くなってきたな。
今期、電撃使いの座はレベル5のあの人に献上する……ということか……(?)
危ないところで正気に戻る黒。そして、ジュライが観測霊を出して変態さんの視界を遮るというファインプレー。
というか、今期は色々斬新な戦い方を見れてる気がする。
そして黒さんは容赦なく逆車両に回り込み、ワイヤーを引っ張る。
流石に即死です。現実問題、これ死体かなりグロいだろ。色々出てきそうだし。


黒さん、自らの危険も顧みず、情報屋から蘇芳達の居場所を聞きつけたという。
くーーーーーーっかっこいいぜ黒さん!この容赦無さそうで凄く優しいってとこがくそかっこいい。というか、黒ってツンデレだよな。

今回は、まさかのジュライ回で、僕としてもお腹いっぱいでした。


Cパート。
OPにも出ている水族館で、クラゲを見つめる紫苑。
そしてそこに現れる、パヴリチェンコ博士。
何コレ、というかこれじゃ、蘇芳見捨てられたみたいじゃないの……。
同じ家族なのに……あまりに不憫だ。こんなの。
それにしてもこの二人、何が目的なのだろう。
今回のすべての騒動の大元。
ハンティングとは?まさか蘇芳を狩る気なの?バカな!
そして、冒頭のFSBの会話を見るや、パヴリチェンコ博士も契約者と考えるのが妥当か。
憑依系能力……とも思ったが、だったらパヴリチェンコ博士と同じ姿の人間が二人いるのはおかしい。
ってことは……分身能力とかか!?
だが……なんかもうそれもありな気がするから恐ろしい。
三鷹文書とかいうやつに、彼等も関わっているのだろうか……?
全てはきっと、東京で明らかになるはず。


予告の黒さん……おかわりしとる!!
そういえば、今回酒飲んでないし(飲酒運転はいけませんよ?)、蘇芳との約束を守っているんだなぁ。
アルコール分が抜けた分、食欲が回復した……というとこか。
なんだか……感動した。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
[アニメ]DARKER THAN BLACK -流星の双子-:第7話「風花に人形は唄う…」
制服の蘇芳に身悶えた。こんな女子高生は反則で販促w。 ...続きを見る
所詮、すべては戯言なんだよ
2009/11/22 15:34
◎DARKERTHANBLACK-流星の双子-第7話「風花に人形は唄う…」
パブリチェンコの遺体をしらべてると、パブリチェンコの生きてる写真が送られてくる。キリサキさんと、ゲンマが話す。キリサキは警察とは連絡とってなかった。そして、ゲンマが組まないかといってくる。ヘイたたいは、バス亭にいた。そして、誰かの車に乗り込む。多分夜逃... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2010/02/24 21:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ランキング参加中!
クリックしていただくと嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ 秋葉原ネット
アニ☆ブロもよろしく!
「DARKER THAN BLACK 流星の双子」 episode 7「風花に人形は唄う…」感想 時は巡れど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる