時は巡れど

アクセスカウンタ

zoom RSS 「今期終了アニメ(3月終了作品)の評価をしてみないかい?8」に参加してみました part1

<<   作成日時 : 2010/04/30 00:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

今回も、ピッコロさんのブログ「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の企画に参加させていただきます。

時間の問題や、書きやすさの点から、今後前回の記事で評価したような形に変更したいと思います。

part5まで続く予定です。

評価する作品は全部で18作品となる予定です。
以下を参照にして下さい。

part1
「エレメントハンター」
「おおかみかくし」
「おまもりひまり」
「キディ・ガーランド」
「君に届け」


part2
「こばと。」
「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」
「戦う司書 The Book of Bantorra」
「ダンスインザヴァンパイアバンド」
「ちゅーぶら!!」


part3
「テガミバチ」
「天体戦士サンレッド 第2期」
「とある科学の超電磁砲」
「バカとテストと召喚獣」


part4
「花咲ける青少年」
「はなまる幼稚園」
「ひだまりスケッチ×☆☆☆」
「れでぃ×ばと!」


part5
ベストキャラクター他

となっております。
すごい数となってしまいましたが、どうかよろしくお願いしますm(_)m


---------------------------
この記事で評価させていただく作品は
「エレメントハンター」
「おおかみかくし」
「おまもりひまり」
「キディ・ガーランド」
「君に届け」


の5作品です。
不器用な文章ですが、どうかお付き合い下さい。
また、当然ではありますがあくまで個人的な評価ですので、その点はご了承下さい。

それではよろしくお願いします。

-----------------------------------
エレメントハンター

ストーリー 4
キャラクター性 3
画 2
演出 3
音楽 3
総合的な評価 3

前半は子供向け学習アニメといった印象が強かったのですが、中盤以降凄い展開になってきたこの作品。未知の生命体との接触や変わったタイムパラドックス等が見れて個人的には満足しています。
しかし、ターゲット層であるはずの子供にとっては、とても難解な展開になってしまったのではないかと思います。
また、終わり方も一応は綺麗にまとまったものの、描写不足な点も多々あり、一概に評価しきれるものとは言い難いです。
他には、作画は少々乱れがちで、目についてしまいました。
声についても少し気がかりな点があったものの、どんどん上手になっていたので個人的には好感触。
人に勧めるほどではありませんが、なかなか楽しめた作品でした。

総合点 18
-------------------------------------
おおかみかくし

ストーリー 2
キャラクター性 4
画 4
演出 2
音楽 5
総合的な評価 2

身近なキャラが豹変する中盤は、それなりに盛り上がったように思います。
しかし、最後はそれまでの展開とは殆ど関係の無い無理やりな展開に収束していったように見えました。
もっと嫦娥町の謎を絡めたミステリーホラーな展開を期待していただけに、肩透かしを食らいました。
印象的だったのは音楽。とても作品にマッチした耳に残るものでした。
最後に一言、最終回がとても素晴らしい作品でした。

総合点 19
------------------------------------------
おまもりひまり

ストーリー 2
キャラクター性 5
画 3
演出 3
音楽 3
総合的な評価 3

最近のアニメには定番の「ハーレム系ラブコメ」。
各種キャラの掘り下げはとても上手で、魅力的でした。
物語的にも特別な破綻も無く、良くも悪くもテンプレ通りなものでありました。
全体的にも見ても、特別語ることはありませんが、それ故の愛すべき凡作と言えるような作品でした。

総合点 19
-----------------------------------
キディ・ガーランド

ストーリー 3
キャラクター性 3
画 3
演出 2
音楽 3
総合的な評価 3

とりあえず、前作は視聴していません……。あしからず。
需要がよくわからない作品と申しましょうか。前半はほとんどがギャグ展開で、後半はじっくりSF展開と、まとまりが感じられない作品でした。
しかしながら、後半以降の展開は中々ベタながら、それ故の面白さがありました。
特別な破綻も無く、最後まできっちりと締められてとてもすっきりとした終わりを迎えられたように思います。
しかし、ディアやリトゥーシャ等の設定はもう少し料理出来たようにも思えます。
前半を少し削って、もう少し本編をじっくりと描いてくれれば、名作と呼べる作品になっていたように思え、少し残念です。もっとも、前半は前半で嫌いでは無いですけどね。

総合点 17
----------------------------------
君に届け

ストーリー 4
キャラクター性 5
画 5
演出 5
音楽 4
総合的な評価 5

青春恋愛ものということで、とても甘酸っぱく幸せな時間を与えてくれました。
1話1話の進行がとてもゆっくりで、それ故キャラの心理描写が心底丁寧に描かれていました。
恋心の細かい描写、動作等、演出としての見せ方もとても上手で、作画に関しても非常に丁寧。
こういった事からも、とにかく「丁寧」という印象が深く残っている作品です。
文句無しの傑作だと思います。是非2期もあることを期待したいです。

総合点 28


part2はこちら


ランキング参加中!
クリックしていただくと励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
おまもりひまりED動画「緋鞠 Ver.BEAM my BEAM」
おまもりひまりのED「BEAM my BEAM」 ...続きを見る
おまもりひまり動画「おまもりひまりの動画...
2010/05/02 22:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ランキング参加中!
クリックしていただくと嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ 秋葉原ネット
アニ☆ブロもよろしく!
「今期終了アニメ(3月終了作品)の評価をしてみないかい?8」に参加してみました part1 時は巡れど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる