時は巡れど

アクセスカウンタ

zoom RSS 「今期終了アニメ(6月終了作品)の評価をしてみないかい?9」に参加させていただきました part2

<<   作成日時 : 2010/08/31 20:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

非常に遅まきながら、今回も、ピッコロさんのブログ「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の企画に、参加させていただきました。なんとか期日中に間に合う事が出来ました……。

今回は、全16作品を、4つの記事+1に分けて書かかせていただきます。
この記事で評価させていただくのは

「kiss×sis」
「さらい屋五葉」
「真・恋姫†無双〜乙女大乱〜」
「聖痕のクェイサー」

の4作品になります。それではよろしくお願いします。


------------------------------------------
kiss×sis

ストーリー 1
キャラクター性 4
画 3
演出 3
音楽 3
総合的な評価 2

エロアニメでした。普通にR-18で通るのでは無いかと。いやぁこの国は素晴らしい!!
物語はあまりに荒唐無稽すぎて目も当てられない。それはおかしいだろのオンパレード。だがそんなことは気にしてはいけない。この作品において「ストーリー」などあくまで飾りに過ぎないのである。
しかし、キャラ達のあまりの行動原理の破天荒さや、あまりにおかしすぎる展開については、流石に些かの言及をせずには居られない。単にエロければいいというものでは無いのです。こういうアニメだからこそ、キャラクターの行動や、自然摂理的な展開がある程度求められているのだ!!そこがあまりに破綻しすぎていると、肝心のエロに目が向けられなくなる。まぁ、こんな捻くれた見方をしてはいけないアニメと言う事でしょうか。

総合点 16

------------------------------------------------
さらい屋五葉

ストーリー 4
キャラクター性 5
画 4
演出 4
音楽 4
総合的な評価 4

全体的に見通して、なかなか質の高い作品。しかし、これと行った突き抜けたものが無く、なんとなく地味な印象になっています。加えて、他の名作達に囲まれて、非常に空気が薄くなってしまった、今期1不遇な作品。
それぞれのキャラが過去に決着を付けていくという構想は、綺麗で見やすいものでした。それぞれの成長劇がしっかりと描かれており好印象。他にも、その独特な雰囲気には強く魅了されました。しかし逆に、回想の描写が分かりづらく、見づらさを覚えた面もありました。
……そしてこの作品の何がすごいって……そりゃもう飯の描写がすごい!ご飯に味噌汁に漬物。そんな質素な和食がつい食べたくなってしまう。
とにもかくにも、江戸時代の独特で静謐な雰囲気や絵柄が気に入ったならば、好きになるのではないでしょうか。雰囲気アニメといえばそれまでですが、それ故の良さがある作品だったと思います。

総合点 25

--------------------------------------------------------
真・恋姫†無双〜乙女大乱〜

ストーリー 4
キャラクター性 5
画 5
演出 5
音楽 4
総合的な評価 5

1話完結ものとして見ても、非常にクオリティの高い作品。起承転結が本当にしっかりしているし、ギャグのセンス、エロやシリアスのバランス等、期待通りの面白さを与えてくれました。また、あらゆる面において、1期から一貫した水準を保てている(むしろ進化している)というところも、高評価の理由です。
しかしその中でも、特に讃えるべきところは、「キャラの動かし方」にあるでしょう。最終話には、なんとキャスト約60人も動員するという、驚異を成し遂げ、それだけでなく、実質20数分という時間で、一人一人に見せ場を作り、役割を与えていた。まさに「質と量」、どちらも満たしていたのだ!これは本当に歴史的と言っていい程の偉業。凄すぎて、文字通り言葉が出てきません。
3期にまで渡った恋姫シリーズの、まさに集大成に相応しい。また、アニメ単体としても、非常に完成された名作。1期から総じて、もっと色々な人の目に触れて欲しいと、心から思わされる作品でした。

総合点 28

------------------------------------------------------
聖痕のクェイサー

ストーリー 3
キャラクター性 5
画 4
演出 3
音楽 5
総合的な評価 3

乳好きの、乳による乳の為の乳アニメ。中だるみしたとか、超展開が続いたとか、説明不足じゃねぇかとか、そんなことは瑣末な問題に過ぎない!!そう、この作品の物語、設定、強いてはこの「聖痕のクェイサー」という作品自体が、「乳」というもののオプションでしか無いのだ!
この作品は素晴らしい。何が素晴らしいって、乳好きが書いた作品が、乳好きのスタッフによって作られた。そんな、作り手側の「乳」への思いを、情熱を、マジマジと感じることができたところが、素晴らしい。作り手が魂を込めた作品と言うのは、やっぱり受け手に伝わるものなのだ、と思わされた一作です。

総合点 23



part3に続く……

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
kissxsis3巻DVD「キスシスDVD」
kissxsis3巻あらすじ ...続きを見る
kiss×sis動画「キスシスの動画」
2010/09/02 16:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ランキング参加中!
クリックしていただくと嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ 秋葉原ネット
アニ☆ブロもよろしく!
「今期終了アニメ(6月終了作品)の評価をしてみないかい?9」に参加させていただきました part2 時は巡れど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる