時は巡れど

アクセスカウンタ

zoom RSS 「今期終了アニメ(6月終了作品)の評価をしてみないかい?9」に参加させていただきました part5

<<   作成日時 : 2010/08/31 21:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

非常に遅まきながら、今回も、ピッコロさんのブログ「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の企画に、参加させていただきました。なんとか期日中に間に合う事が出来ました……。

今回は、全16作品を、4つの記事+1に分けて書かかせていただきます。
この記事では、各種ベスト賞の発表、及び今期の総評を、満足できるだけ書かせていただきます!
どうか最後まで、お付き合いお願いします。






ベストキャラクター賞
鳳統(雛里)-「真・恋姫無双〜乙女大乱〜」
3人の候補がおりまして、他にはABからは天使、化物語からは撫子が正面衝突するという、無理難題へと昇華していきました。
「ああ、こりゃもうどうにもならんな」そういう事で、あまり気の進まない妥協策ではありますが、後者二人は他のブロガーさん達も、多く選出するだろうと思い、この結果に。
この枠は本当に決められない!勘弁して欲しいッス!!






ベストOP賞

「恋愛サーキュレーション」(化物語 4thOP)
次点は荒川OP。しかし、イヒが入るというのならば話は違う!
あんなOP見せられちゃそりゃ、入れちゃいますわな。


ベストED賞

「神様の言うとおり」(四畳半神話大系 ED)
歌の中毒性もさることながら、映像での伏線も逸品。
その意味に気づいた時の鳥肌は、今でも忘れられません。






ベスト声優賞

男性「浅沼晋太郎さん」
「四畳半神話大系」の私役として、その圧倒的なセリフ量でありながら、見事な名演技を魅せていただきました。また、一人キャストなど、本当に今期一の活躍をした人物では無いでしょうか。


女性「花澤香菜さん」

正直他に浮かばないね。すでに花澤病になってしまっている私にとって、今期はまるで楽園だったと言わせて欲しい!





今期総評

今期は、非常に高水準な作品が多いなぁと、漠然的には思っていましたが、いざこうして点数を付けてみると、その凄さは歴然。いかに名作揃いだったのかということを、改めて感じました。個人的にブログで感想を書く作品も多く、特にアニメオリジナルとなる「AB」と「ナイトレイド」では、とても楽しく考察などをさせていただきました。

個人的に列挙するならば、「四畳半」「恋姫」「B型H系」「荒川」の4作が、非常にツボに入りました。今期のTop4として、とても虜にされてしまいました。
「春にあたり多し」とはよく言われますが、今回もまたその例にもれなかったと言うべきでしょうか。
ここ最近、個人的にはあまり豊作とは言えないクールが続いていた分、この衝撃的なまでの当たりは、終了して2ヶ月あまりがたった今でも、私の中で深く影響を与え続けています。

最後になりましたが、全てのスタッフ、及び関係者に、多大なる感謝を!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ランキング参加中!
クリックしていただくと嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ 秋葉原ネット
アニ☆ブロもよろしく!
「今期終了アニメ(6月終了作品)の評価をしてみないかい?9」に参加させていただきました part5 時は巡れど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる