時は巡れど

アクセスカウンタ

zoom RSS レベルE #02「Run after the man」 感想

<<   作成日時 : 2011/01/18 03:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 23 / コメント 3

きた!子安アニメきた!これで勝つる!
公式サイトはこちら


あらすじ
ちゃっかりと筒井雪隆の部屋に居座り続ける謎の青年。
しかし、彼を捕らえようとする研究所の調査員が迫っていた。
雪隆と隣人の江戸川美歩(えどがわ みほ)は彼を匿おうとする。
しかし、そんな2人の心配をよそに彼は部屋から突如消えてしまう。
消えた彼を捜す雪隆達だったが、彼はとんでもない事件を引き起こしていた。
途方に暮れる雪隆たちの前に彼を知るクラフト達が現れる。
彼らによって明かされる衝撃の真実! 謎の青年の正体が遂に明らかに!?
彼に関わる全ての人間を巻き込んで、事態は予想の斜め上を行く展開へ・・・・・・。






個人的に、今期1番の有望株となったレベルE。2話でも期待を裏切るどころか、作中と同じく予想の斜め上を行く面白さを展開してくれました!
それでは感想をぱぱっと!





前回、擬態生命体であるという仰天の事実を提示した王子だが、実はそんなことはなかったぜ!
このあとどんなきな臭い展開が待っているのかと思ったら、全てはギャグの為の布石でしか無かったという事か……素晴らしい心構えだ!
ダメだこの王子……早く何とかしないと……。







画像



王子を連れ戻すためにやってきたドグラ星人達、クラフト一行。
王子は文字通り、ドグラ星の王子らしく、全宇宙規模の会議に向かう途中で、地球に不時着した〜という経緯らしいです。
そして地球……とりあえず日本は都道府県ごとにそれぞれの宇宙人に統治されている様子。いつの間にか人間<宇宙人となっているこの構図なんか怖い。




山形県を統治してるのは好戦種族のディスクン星人。1話で雪隆を見つめていた奇妙な子供達もこのディスクン星人だとか。
全宇宙人にとって、いわば交流所のようになっている地球ですが、何故彼らのような好戦的種族が地球でだけは均衡を保っているのか……その原因はなんと「野球」にあった!彼らは野球が見たいが為に地球上では掟までつくって休戦している……野球人気は全宇宙規模だったという事か……。アニメで野球の描写が多いのもそういう意味があったのか!






画像


研究員の父を持つ美歩は、それ故とても特殊な成長を送ってきた様子。まるでどこぞかのSPよろしくな技能を持っているらしいです。彼女が今作唯一のオアシスになるかと思ったら、そんなことは無かったぜ!恐ろしくキャラの濃い人物達の中で、唯一のヒロインたる彼女が果たしてどれだけ目立てるものかと危惧しておりましたが……心配するまでもなく、きちんとした立ち位置を獲得してくれて安心です。
人間に紛れて生活している宇宙人に、人間の警備員を見抜く美歩。ついでに元チンピラの雪隆……なんだ我が軍は圧倒的じゃなイカ。



そういえば15年前は写メってありませんでしたよね?この辺りは時代に合わせた改変なのかな?





チンピラに絡まれていた女性を助けたりと、意外と紳士的な面も垣間見せる王子。普段はもうどうしようもないくらい鬼畜でわがままですが、彼の根深いところでは、燃える魂があるみたいですね。王子△。



画像


紳……士………








クラフト曰く、最悪の事態の斜め上を行くという王子。1話時点からその破天荒さには拍車が掛かったものがありましたが、今回も見事に我々の想像を遥か斜め上に突き抜けてくれました。
勿論、そんな王子が一番の軸であることはかわりないのだけれど、周りの人物達も相当なもの。特に王子の胸ぐらを掴むクラフトと、その彼に大して一歩も引かない雪隆……そして二人共感性は小学生並だったでござる……。この二人の絡みは面白いので今後も是非見てみたいところ。






ギャグ+SF+オカルトな、ハイテンションバカアニメ。ギャグに準じながら展開される物語も、わかりやすくかつハラハラさせられる面白さがあります。そうしてそれすらもいとも簡単に破壊してしまうギャグスピリッツ。
奇っ怪で、どこか毒があり、そして何より笑えてしまう!今期がいまいちパッとしない作品が多いという事もあるけれど、今の段階では今期1の面白さと言っても過言では無い!




次回「Risk Game!」
どうやら次回で王子編完結らしいです。ここまでで既に抱腹絶倒の面白さなのだけど……この先、どんなものを隠しているのだ本作は……。逆に恐ろしくなったきたでござる。



amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by レベルE(上) (集英社文庫―コミック版) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ランキング参加中!
クリックしていただくと励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
秋葉原ネット

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(23件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レベルE 第2話 「Run after the man」
あの醜い姿の生き物は、王子の本来の姿であるとばかり思っていたのですが、まさかペットの姿であったとは驚きです ...続きを見る
のんたんのanime大好きブログ
2011/01/18 03:04
『レベルE』第2話 感想
メッチャ面白い。 ...続きを見る
シュミとニチジョウ
2011/01/18 04:30
レベルE #02『Run after the man』
クライブ。 ...続きを見る
本隆侍照久の館
2011/01/18 06:01
レベルE #02『Run after the man』 感想
クライブは王子のペット(´・ω・`) ...続きを見る
てるてる天使
2011/01/18 06:02
レベルE 第2話 「Run after the man」 感想
雪隆が、意外とガラ悪いぞ! ...続きを見る
ひえんきゃく
2011/01/18 06:08
レベルE 第2話 「Run after the man」
第2話のあらすじ ...続きを見る
crystal cage
2011/01/18 06:32
レベルE 第2話「Run after the man」
最悪のケースを想定しても、必ずその斜め上を行く男(^^; 王子を追ってきたクラフトの寸評は正確ですね(笑) こんな問題人物が王子とか最悪ですw  ...続きを見る
SERA@らくblog
2011/01/18 11:17
レベルE 第2話 『Run after the man』 感想
やはり、ヒロインがいないとモチベーションが上がらないものです。レベルE 第2話&#160; 『Run after the man』 の感想。 ...続きを見る
メルクマール
2011/01/18 12:24
???E??2???Runaftertheman?
???????????????????????(&??)??????????????????????????????????????????????????????????... ...続きを見る
??????????????
2011/01/18 14:16
「レベルE」第2話
  #02「Runaftertheman」ちゃっかりと筒井雪隆の部屋に居座り続ける謎の青年。しかし、彼を捕らえようとする研究所の調査員が迫っていた。雪隆と隣人の江戸川美歩は彼を匿おうとする。... ...続きを見る
日々“是”精進!
2011/01/18 19:31
レベルE 第2話
「Run after the man」 ...続きを見る
丸正の日々の思い。 version2
2011/01/18 20:02
レベルE #02 Run after the man  レビュー キャプ
宇宙人青年がボクの正体が映っているといって、見せてきた ものは、ジャクリンS星の流動生物で極めて多用な擬態能力を 持つ クライブという名の生物だった。雪隆はそれが青年の 正体だと思ったが…って、だれもがこの展開じゃ、それが青年の 正体だと思うわよ!w クライブは青年のペットだった。 宇宙人青年の言う正体の意味は、こういう生物を飼っている性格 という意味での正体だったw  なんだかんだで、宇宙人青年は雪隆の家に居る事になったが… 後は続きからどうぞ ...続きを見る
ゴマーズ GOMARZ
2011/01/18 20:24
【レベルE】2話 クラフトの声があってるし面白いね
レベルE #02 Run after the man ...続きを見る
HISASHI'S ver1.34
2011/01/18 20:33
(アニメ感想) レベルE 第2話 「Run after the man」
レベルE 1 [DVD]クチコミを見る ...続きを見る
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
2011/01/18 20:43
レベルE 第2話「Run after the man」
「奴に関してだけは最悪のケースを想定しろ  奴は必ずその少し斜め上をいく!」 王子を追って地球にやって来たクラフト達! 斜め上をいく王子の行動に 事態は更に悪い方へ(苦笑) ...続きを見る
WONDER TIME
2011/01/18 20:56
レベルE 第2話 「Run after the man」 感想
★★★★★★★★☆☆(8:面白い) ...続きを見る
サボテンロボット
2011/01/18 21:54
レベルE #02 「Runaftertheman」
レベルE #02 「Runaftertheman」今回から楽しみにしていたクラフト@子安さん登場☆「奴に関してだけは最悪の事を想定しろ!奴は必ず、その少し斜め上を行く!」公式HPよりちゃっか... ...続きを見る
SOLILOQUY
2011/01/19 00:36
レベルE 第2話 「Run after the man」
Eはエイリアン(Alien)のE ...続きを見る
雑食生活の日々
2011/01/19 03:24
◆レベルE 第二話 感想
腹筋崩壊注意!!(^o^)/ ...続きを見る
HEROISM
2011/01/19 21:46
今こそ時、#02「「Run after the man」を流観。
アニメ「レベルE」第2話 ...続きを見る
義風捫虱堂
2011/01/19 23:06
レベルE 第02話 『Run after the man』
日本国山形県は、ディスクン星人の統治区域である。 山形大変だな。更に変な宇宙人までやって来ちゃったし。しかしこれは宇宙服だったらしく、中から人間ソックリの連中が出てきました。&nbsp; 王子は性悪クラフトによって、彼が王子であることが判明します。ナメクジをグロテスクにした様な姿こそ僕の正体。・・・というのは嘘でーす!!など、とにかく人のタカを食った様な言動が多いです。何と言うか、人の困る顔と困る事をするのが大好きな人物という感じがします。 雪隆は元ヤンキー人をおちょくってばかりの王子に対し、 ... ...続きを見る
こいさんの放送中アニメの感想
2011/01/22 00:32
レベルE&国選弁護人&外交官 黒田
レベルEは王子が行方不明だけど ...続きを見る
別館ヒガシ日記
2011/01/22 22:03
◎レベルE#02「Runaftertheman」
王子の本当の姿をみせられる。ナメクジっぽかった。ユキタカが美しいとは思えない。でもありがとな、正体を見せてくれてという。礼をいうのは僕のほうだ、でていくという。だったら... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2011/06/26 20:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして

原作既読組としては初見の人の反応が毎回楽しみですw
今回の展開とクラフト隊長の発言で大体どういう漫画かお分かり頂けたと思いますが基本的に斜め上のオチだらけです(;・∀・)

前回の引きからまさか山形が宇宙抗争の危機にさらされるかもしれない2話のラストを想像できた視聴者は皆無でしょうw
連載当時小学生だった自分は展開なんて読めませんでしたが、大人が初見で見ても先読み出来る人は居ないと断言できる漫画ですw

もちろん2話の引きで視聴者が予想するであろう展開をさらに斜め上に突き抜けたオチが3話で待ってます(・∀・)ニヤニヤ
あのひねくれ者の冨樫さんが普通の展開にするわけないよねっていう
常に想定の斜め上を行く視聴者
2011/01/18 04:39
>常に予想の斜め上を行く視聴者さん

全く予想の斜め上の展開だったとしか言えませんw視聴者を(いい意味で)裏切ってくれるずば抜けたセンスには唖然とさせられるばかりw3話はまた、どんなぶっ飛んだオチが繰り広げられるのだ……(゚A゚;)ゴクリ

しかし富樫先生が鬼才であるという事を、ただ納得させられるばかり……今後も最悪の事態を想像しながら、この作品を楽しんでいきたいばかりですw
とりぐらふ@管理人
2011/01/18 19:12
こんばんは、「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の管理人のピッコロでございます。いつもお世話になっております。記事とは関係のないコメントで大変失礼いたします。


お忙しい中、当ブログのアニメ評価企画に参加して頂き本当にありがとうございました。アニメ評価企画10の最終結果は、現在当ブログにて現在掲載中でございます。よろしければご覧になって下さいませ。

評価企画10の最終集計結果↓
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51669012.html

そして、今回も「今期終了アニメ(12月終了アニメ)を評価してみないかい?11」と題しまして、新たに評価企画を立ち上げましたので参加のお誘いに参りました。また、この企画に賛同して頂けるのであれば、参加して下さいませ。

なお、投票方法等についての詳しい事は以下の記事に書いておりますのでご覧ください↓

http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51669463.html


今年も企画等で色々とお世話になると思いますが、どうかよろしくお願いいたします。宣伝大変失礼いたしました。
ピッコロ
2011/01/19 00:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
ランキング参加中!
クリックしていただくと嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ 秋葉原ネット
アニ☆ブロもよろしく!
レベルE #02「Run after the man」 感想 時は巡れど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる