時は巡れど

アクセスカウンタ

zoom RSS レベルE #09「Love me tender」 感想

<<   作成日時 : 2011/03/08 03:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 16 / コメント 4

女って怖い((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
公式サイトはこちら

あらすじ
地球滅亡の危機は回避された、安堵するクラフト達の前にあの男が戻ってきた。
事情を聞いた王子は、サキ王女はミキヒサを諦めていない、と推測した。
回避したかに思われた人類滅亡の危機は継続中だったのだ。
出し抜かれた形のクラフトは憤慨し、あらゆる妨害策を講じて2人を引き離そうとするが、全て失敗に終わってしまう。
このままでは人類が滅亡してしまう!
遂にクラフトは最も頼りたくなかった男、王子に助言を求めることに・・・・・・。
しかし、王子が提案した最後の手段はとんでもないものだった。
果たして地球と人類、クラフト達の運命はいかに・・・。
さて、今回はマクベク編完結です。
クラフトの心労にサキ王女の陰謀、そして王子の協力と中々の珍味構成。果たして地球人の未来はいかに。




さて、今回はマクベク編完結です。
クラフトの心労にサキ王女の陰謀、そして王子の協力と中々の珍味構成。果たして地球人の未来はいかに!?





画像



幹久が女性であるとわかり、地球を後にするサキ王女達。
これで幕引き――と終わる訳がない。男じゃないなら男にすればいいじゃなーいとそこはかのない陰謀を企てる。
そして王女にとって恋愛とは「獣を狩るようなもの」であるということ。しいては、それによって滅亡していく種族を見ることに恍惚するということに帰結しているんだとか。
パパー女って怖いよおおお。゚(゚´Д`゚)゚。


自分は男性なので、果たして彼女たちの恋愛観が、実際の女性的なものに近いのかどうかは未知数ですが……ち、違うんだよね(´・ω・`)



幹久はただのおとこ女というだけでなく、なんと遺伝子レベルまで男そのものらしいです。違うのは肉体だけというのだから、なんだか神秘的。
それ故か、幼い頃……それこそ小学生の頃から女性としての自分にコンプレックスを抱いていたようです。
しかし同性愛というを持つのは地球人くらいのものなのか……胸が熱くなるな。
性的嗜好の数は銀河一ということか!!地球人に生まれて幸せだよぼかぁ!



さて、前回ではバカンスしていた王子が今回は大活躍。クラフトにカマかけたり、サキ王女達の思考を読んだりと聡明な面を魅せつける。何この王子なんか主人公っぽい!
そしてなんだかんだ言って協力の姿勢を見せる王子。彼のモットーは生物を殺さない程度に迷惑を掛けること。人類滅亡のシナリオは、彼のモットー的にも、純粋にもっと楽しみたいという子供心的にも許されなかったのかもしれません。あるいはもっと単純に自分の職務を全うしたのでしょうか?とにかく、彼の鬼畜さはそれでも最後の一線は踏み越えていないことが伺えました。
しかしながら、王子とまともに協力関係を組んでいるクラフトの姿はなんだか奇妙ですwとはいえ、彼の心労は限界突破して終始荒んでおりましたがw
もういい・・・!もう・・・休めっ・・・!休めっ・・・!クラフトッ・・・!




画像



あらお似合い。

サドは解雇されても家政夫としてやっていけそうですね。というか、実際王子の食事係とかやってそうな予感。
しかし王子もやたらと日本趣味なところがあったり、なんだかんだで日本気に入ってるだろこいつらw
いつぞやのディスクン星人ばりに地球に居座っておられる。もしかしたら彼らが地球人を必死で保護する理由は、もっとこういった単純なところからくるのかもしれませんなぁ。




という経緯で、ドグラ星人VSマクベク星人の水面下での壮絶な戦いが開始。
とはいえ、銀河1、2の遺伝子知識を持つマクベク星人に対抗するのは困難。それこそヤムチャ視点状態!
そんなドグラ星人は、全く別の方向から彼女たちを欺くしかありません。世界を騙せ。


ドグラ星人がとった解決策とは、以下のとおり。
1、幹久の記憶を持ったクローンを作る。
2、クローンにサキ王女の持つ人類滅亡ウィルスのワクチンを注入し、幹久本人と入れ替える。
3、幹久本人は遺伝子と記憶を少し操作し、別の町に引越しさせる。


これでサキ王女とクローンが交配すれば、万事解決という寸法。
しかし、よくプロテクトが掛けられて中を遺伝子操作できましたね。そのあたりの微妙な調整が出来る程度にはドグラ星人も遺伝子学に噛んでいる、ということでしょうか。
これだけの事柄で、3桁を超える条例違反をしているんだとか。常日頃からイタズラをしている王子には屁でもないけれど、生真面目なクラフトにとってはとても重い罪悪感になりそう。とはいえ、他に方法が無かったので仕方ないですなぁ。死罪になるか、賠償を負わされるか、と考えれば……えてして、罪なき道は通れない一件に。クラフトの心労はTo be contined……。





画像


かくして、マクベク編完結。恋愛と、それを通じて語られる種族滅亡のお話と、重々しいテーマが全面に押し出されたエピソードだったように思います。
マダオ立木氏のナレーションによって語られるまとめ。例え今回の件が無くても、いつかは人類は衰退し、滅亡する。そんな私達の軟弱さ、矮小さを宇宙規模から捉えておりました。
昨今では様々な環境問題なども(マスメディアの情報操作があるとは言え)取り上げられており、やれ2012年に人類は滅びるや何やと謳われている今日の問題を、今作が15年も前に提起していたものであると考えると、何とも言い知れぬ漠然とした恐怖のようなものを覚えるばかりです。
前にも書いた通り、今作の最大の魅力は「根底に流れる重厚なテーマ」であると思っておりますが、それがかくして的中していたと確信させられるような回となりました。


次回「Boy meets girl」

次は人魚編みたいです。そしてまさかのカラレン再登場!
そして聞くところによるとこれからは1話完結式となっていくようです。


コールドフィンガーガール(アニメ盤)
DefSTAR RECORDS
2011-01-26
栗山千明

Amazonアソシエイト by コールドフィンガーガール(アニメ盤) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ランキング参加中!
クリックしていただくと励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
秋葉原ネット

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(16件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『レベルE』第9話 感想
原作から相当水増しして作られたこのシリーズ。 ...続きを見る
シュミとニチジョウ
2011/03/08 03:39
レベルE 第9話 Love me tender
第9話のあらすじ ...続きを見る
crystal cage
2011/03/08 04:29
レベルE 9話 感想
鬼ごっこもこれまでのようだ。 幹久君とサキ王女に訪れた余りにも突然の別れ。 ...続きを見る
KAZUの暮らし
2011/03/08 05:09
レベルE #09『Love me tender』
幹久は女だった…… ...続きを見る
本隆侍照久の館
2011/03/08 05:15
レベルE #09『Love me tender』 感想
苦労人クラフト(´・ω・`) ...続きを見る
てるてる天使
2011/03/08 05:16
レベルE 第9話「Love me tender」
『地球滅亡の危機は回避された、安堵するクラフト達の前にあの男が戻ってきた。事情を聞いた王子は、サキ王女はミキヒサを諦めていない、と推測した。回避したかに思われた人類滅亡の危機は継続中だったのだ。... ...続きを見る
Spare Time
2011/03/08 06:27
レベルE 第8話 「Love me tender」 感想
地球滅亡の危機は回避された、安堵するクラフト達の前にあの男が戻ってきた。 ...続きを見る
ひえんきゃく
2011/03/08 06:29
「レベルE」第9話
  #09「Lovemetender」地球滅亡の危機は回避された、安堵するクラフト達の前にあの男が戻ってきた。事情を聞いた王子は、サキ王女はミキヒサを諦めていない、と推測した。回避したかに... ...続きを見る
日々“是”精進!
2011/03/08 06:35
レベルE 第9話「Lovemetender」
「お前、女だろうがぁぁぁ!!」前回もナイスオチで、そう来たかと言う展開を見せてくれた「レベルE」毎回どんなオチが待ってるのか、本当楽しみで仕方ないですわ。幹久が女だと知... ...続きを見る
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
2011/03/08 07:24
レベルE 第9話 「Lovemetender」
「そうですかぁ、それは残念です。まあ地球とは縁がなかったのでしょう」全・然残念そうじゃねぇし!wむしろ、こんな嬉しそうな表情のクラフトを見たのは初めてってくらいの満面の... ...続きを見る
インドアさんいらっしゃ〜い♪
2011/03/08 13:28
レベルE 第9話「Love me tender」
幹久が男じゃなかったってことで地球滅亡の危機は回避。 と安堵したクラフトたちですが、サキ王女たちは諦めが悪かった(^^;  宇宙人の王族は問題人物ばっかりなのか…。 運命の相手を間違ったってミス... ...続きを見る
SERA@らくblog
2011/03/08 14:09
◆ レベルE 第9話「Love me tender」 【常勝無敗は仇となる】
力でネジ伏せる終わり方だった。 ...続きを見る
R.F.L.D./S.E.
2011/03/08 17:40
レベルE 第9話 「Love me tender」
「それは残念です。まあ地球とは縁がなかったのでしょうー」 とニコニコしながら"惜別"を告げるクラフトに笑ったw ...続きを見る
ムメイサの隠れ家
2011/03/08 20:06
レベルE #09 「Love me tender」
地球滅亡の危機は回避された、安堵するクラフト達の前にあの男が戻ってきた。 事情を聞いた王子は、サキ王女はミキヒサを諦めていない、と推測した。 回避したかに思われた人類滅亡の危機は継続中だったのだ。 出し抜かれた形のクラフトは憤慨し、あらゆる妨害策を講じて2人を引き離そうとするが、全て失敗に終わってしまう。 このままでは人類が滅亡してしまう! 遂にクラフトは最も頼りたくなかった男、王子に助言を求めることに・・・・・・。 しかし、王子が提案した最後の手段はとんでもないものだった。 果た... ...続きを見る
☆妄想劇場☆
2011/03/08 21:15
レベルE #09 Love me tender レビュー キャプ
異種喰らいの異名を持つ、マクバク族、その王女がなんと 地球にムコ探しに来てしまった。マクバク族の王女に見そめられた オスの種族は、生殖能力を失い絶滅してしまうという、 とんでもなく迷惑な種族のマクバク族。人類を守る為に、逆仲人 として、サキ王女に地球でのムコ探しを諦めさせようと したが、サキ王女は幹久君と運命的な出会いをし、お互いに 一目惚れ、二人の恋の炎は燃え上がってしまう。 しかし、ここで、幹久が実は女性である事が判明、サキ王女は ショックを受けて、地球を去り、これで、地球滅亡の危機は ... ...続きを見る
ゴマーズ GOMARZ
2011/03/10 03:02
◎レベルE#09「Lovemetender」
サキ皇女とミキヒサの話の続き。ミキヒサは、ミキヒサキョウコ、女だった。ミキヒサが女とか男とか関係ないいうが、サキ皇女に振られる。そして、ミキヒサが女に振られる回想はいる... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2011/08/15 05:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
現実にも幹久みたくXY染色体のY側の異常で男性になりきれず産まれてくる女性もたまに居るみたいですよ
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1405964.jpg
生物の基本形は女性ですからね


プロテクト云々はそもそもあの手術場面が引き伸ばしのためのオリジナルですから・・・矛盾しちゃってるよなーとしか

まぁ好意的に考えるなら正月から春先まで3ヶ月ほど猶予があったわけですしそんだけ時間あれば王子の頭脳ならプロテクト解析なんて余裕だったんじゃないですかね?

マクバク程の遺伝子技術は無くても、サンプルが目の前にあれば解析&改造くらいは何とか出来るだろうなと王子なら
常に想定の斜め上を行く視聴者
2011/03/08 06:12
幹久の性問題について、原作ではより如実に語られているのですね。しかし成程、人間の総人口が若干女性よりなのも、基本形が女性である事が原因だったりするのかもしれませんね。

マクベク編は聞くところによると、相当の水増しがされたようですね。過程と結末に違和感があったのはそのためですか。しかし確かに頭だけは無駄に働く王子のこと、解析くらいやってのけそうですねw
ひょっとしたら、王子はプロテクトの解除すらできたのかもしれません……そう考えると王子の黒さが滲み見えてきますw
とりぐらふ@管理人
2011/03/08 20:21
幹久はモザイク型のアンドロゲン不感性症候群ではないでしょうか?遺伝学的にも46XYであるし、月経は来ないものの外見上はほぼ問題ない女性でおっぱいもちゃんとあるし。

マクバクはほんとかなり水増しされてましたが、映像が綺麗だったのと、ちゃんと山形をリスペクトして蔵王をチョイスしてきたのはよかったですね。そしてテラ子安ww
aaaa
2011/03/08 22:56
半陰陽ですか……確かにしっくり来る説ですね。噛み砕いて捉えると「外観は女、内面は男」というところでしょうか。もしそうであるならば、幹久はアンドロゲン(ryに加えて、性同一性の疾患も抱えているとも言えるかもしれません。もっとも、専門的な知識が無いので偉そうに語れないところではありますが。

今回の水増しの件は賛否両論飛び交っておりますね。ただ原作未読の身としては十分楽しめました。レベルEには山形愛を追求していただきたいところw
そしてとにかく、最近は久しく見なかった子安アニメがとことんまで味わえるので最高!と言わざるをえませんw
とりぐらふ@管理人
2011/03/09 00:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
ランキング参加中!
クリックしていただくと嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ 秋葉原ネット
アニ☆ブロもよろしく!
レベルE #09「Love me tender」 感想 時は巡れど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる