時は巡れど

アクセスカウンタ

zoom RSS STEINS;GATE シュタインズ・ゲート 第6話「蝶翼のダイバージェンス」 感想

<<   作成日時 : 2011/05/12 11:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 17 / コメント 2

一番の被害者・ミスターブラウン
公式サイトはこちら



あらすじ
SERNへのハッキングに成功した岡部は、未来ガジェット研究所にラボメンを集め、円卓会議を開催する。そこで、自分たちが偶然発見した“過去へ送れるメール”を「Dメール」と命名する。...



前回、SERNの研究を知り、逆に自分たちの手でタイムマシンを完成させようと決意したオカリン。
今回は電話レンジ(仮)の性能実験と、萌郁の接近を中心に描かれます。




第1回ラボメン円卓会議を執り行うオカr……凶真。この円卓会議、後にもかなり多く出てきます。円卓無いけどな!
その1回目の議題は、「過去に送れるメール」の名称決めへと発展。『時を越えた郷愁への旅路-ノスタルジア・ドライブ-』。凶真さんはあくまで形式にこだわるのだ!!
他にも様々な案が出ますが、最終的に紅莉栖が提唱した「Dメール」で決定。このDメールの「D」はどこから出てきたの?という疑問はあると思いますが、ダルがこの前に提唱した「デロリアン・メール」の略称です。後にドラマCDの特別編にて「Eメールが過去に戻るから"D"メール」というトンチも発表されたりしました。






そしてこの会議を以てして、いよいよまゆりもSERNの陰謀に巻き込んでしまったオカリン。
タイムマシン開発という人類学の叡智にたどり着いた興奮が、結果として短絡的な行動に結びつけてしまったようですが、オカリンに限らず、こんなミスが後々も結構続いて行くことになります。早速萌郁に同じミスをしているではないか!言わんこっちゃねぇ……まゆしぃは少し危機管理が足りないとおもうのです。


オカリンと特別親しい他の人物達とは違って、萌郁は出会いから現在に至るまでのプロセスがほとんど存在していない、言わばオカリンにおけるイレギュラーな存在。
彼女の目的はただひとつ「IBN5100」というレトロPCだけ。一体どんな理由で彼女はそのPCに執着するのか。
そして携帯依存の彼女が、特に依存している「FB」という存在。萌郁という人物のバックボーンや物語が語られるのはまだまだ先になりますが、とにかく彼女の立ち位置が今作のヒロインの中でも特別重要であるという事は、頭の片隅にでも入れておいて欲しいです。


さて、今回で電話レンジ(仮)の大体の仕組みが発覚しました。
・カウントの1秒が、現実世界での1時間となる
・過去に送れる容量は18バイト分。半角36文字、全角18文字が、それぞれ3分割されて転送される。
・発生する時刻と発生しない時刻が存在する。


時刻についてはオカリンが気づいた点ですが、勿論、時間そのものに力なんてありません。その時間帯における周りの状況や条件によって、発生しているに過ぎません。それがなんであるかはまだ見せられないよ!
しかし紅莉栖は当然の事ながら、オカリンの知識力も相当のもの。伊達に東京電機大学生ではありませんね。実際、物理系の知識について、オカリンは作中でも紅莉栖に次ぐレベルの博識。あげく黙ってればかなりイケメンですから、相当すごい人物です……のはずなのに……どうしてこうなった。


タイムマシンと、SERNの陰謀。それらに興奮冷めやらぬ中、オカリンはある夢を見る。
自分がカー・ブラックホールの中に吸い込まれるという夢。
カー・ブラックホールの特異点。その中では、時間と空間の概念が逆転する。オカリンは永遠の時間を漂流できるけど、空間は一切移動できない。オカリン曰く「因果事象の地平線-イベント・ホライズン-」。時間が永遠に引き伸ばされ続ける空間。そして自分がゲル化する妄想。
普段は鳳凰院凶真の仮面でごまかしているけれど、オカリンの心の中では、「ゼリーマンズレポート」の一件は、とても強烈なトラウマとして定着されてしまっているようです。
今まで彼が散々設定していた厨二妄想。そんなよくわからない「機関の陰謀」なぞと言う物が、現実に横行している。誰よりもチキンハートな彼だからこそ、それが指し示す意味に感づいているのでしょう。






さて、いよいよ萌郁がラボメンに迎えられ、ラボメンと急接近!というところで次回へ。
次からは、電話レンジ(仮)の実験を通して、オカリンがどんどんラボメンを増やしていくことに比重をおいていきます。
ちなみにラボメンは全部で8人なんDA!今後しばらくは、ラボメンが全員揃う過程を追っていく形になります。
そしてそのプロセスで、とある重要な出来事が発生しますので、要注目です。





では、また会おう。
エル・プサイ・コングルゥ。






ランキング参加中!
クリックしていただくと励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
秋葉原ネット

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(17件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Steins;Gate シュタインズゲート 第6話 「蝶翼のダイバージェンス」 感想
歓喜の後ろから忍び寄る不安― ...続きを見る
crystal cage
2011/05/12 12:00
Steins;Gate 第6話「蝶翼のダイバージェンス」
STEINS;GATE ドラマCD γ「暗黒次元のハイド」ダイバージェンス2.615074%(2010/06/02)ドラマ、宮野真守 他商品詳細を見る  オカリンが厨ニキャラすぎて、未来ガジェット研究所が楽しそうです。クリスというメ... ...続きを見る
破滅の闇日記
2011/05/12 13:19
STEINS;GATE 第6話「蝶翼のダイバージェンス」
まさか、FB?  桐生萌郁もラジ館の人工衛星墜落事件に興味を持ってますね。 会話よりメールの萌郁(^^; FBという相手からメールを送られてますが何者?  ...続きを見る
SERA@らくblog
2011/05/12 19:15
Steins;Gate 第6話
Steins;Gate 第6話 『蝶翼のダイバージェンス』 ...続きを見る
刹那的虹色世界
2011/05/12 19:43
STEINS;GATE 06話『蝶翼のダイバージェンス』
人工衛星の墜落から五日が経過。 しかし、放置されたそれは未だに撤去の目処がたたないでいた。 ...続きを見る
本隆侍照久の館
2011/05/12 21:23
STEINS;GATE 06話『蝶翼のダイバージェンス』 感想
鍵になるのは紅莉栖の方……? ...続きを見る
てるてる天使
2011/05/12 21:52
STEINS;GATE 6話
バナナを入れる!バナナを中に! というわけで、 ...続きを見る
アニメ徒然草
2011/05/12 22:16
Steins;Gate(シュタインズ・ゲート) 第6話 感想「蝶翼のダイバージェンス」
Steins;Gate(シュタインズ・ゲート)ですが、マッドサイエンティスト鳳凰院凶真こと岡部倫太郎は牛丼屋で携帯電話を使い、食堂のおばちゃんに睨まれます。オカリンは極秘ミッションを抱えており常に某組織に追われているので携帯での定時連絡は欠かせませんが、一般市民の理解は得られずに「携帯禁止」の貼紙はメニューより大きいです。 下町の定食屋でこれほど携帯を嫌う理由も分かりませんが、郷に入れば郷に従えと店のルールは守るべきで、いかにオカリンの妄想でエア通話とはいえ、李下に冠をたださず瓜田に沓を入れず... ...続きを見る
一言居士!スペードのAの放埓手記
2011/05/12 22:19
STEINS;GATE 第6話「蝶翼のダイバージェンス」
STEINS;GATE Vol.1【初回限定版】 [Blu-ray] ちびちびとしか話が進んでませんが、意外にもじれったさはありませんね。 今回は電話レンジと萌郁の謎解きへ第一歩なお話。 ...続きを見る
明善的な見方
2011/05/12 23:28
Steins;Gate 第6話 「蝶翼のダイバージェンス」 感想
今回もアっという間の30分、続きが気になりますよ。 ...続きを見る
ひえんきゃく
2011/05/12 23:41
『Steins;Gate』 第6話 「蝶翼のダイバージェンス」
『Steins;Gate』  第6話 「蝶翼のダイバージェンス」 ...続きを見る
アニメとゲームと情報局!
2011/05/12 23:58
Steins;Gate 第6話 感想
増しゆく不安 &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; ...続きを見る
Beyond the Bounds
2011/05/13 00:46
STEINS;GATE 第6話「蝶翼のダイバージェンス」
アバンは人工衛星の墜落したビルの映像から。第1話の時には気にならなかったのですが、よくよく考えるとかなりおかしいことが分かります。 ...続きを見る
隠者のエピタフ
2011/05/14 10:51
STEINS;GATE 6話 「蝶翼のダイバージェンス」(アニメ感想)
【あらすじ】 SERNへのハッキングに成功した岡部は、未来ガジェット研究所にラボメンを集め、円卓会議を開催する。そこで、自分たちが偶然発見した“過去へ送れるメール”を「Dメール」と命名する。... ...続きを見る
アルベロの雑木林
2011/05/15 17:55
Steins;Gate 6話 「蝶翼のダイバージェンス」 感想。
メール連投で若干ウザイ感じの閃光の指圧師、干渉してきましたね。どこまで描くのか楽しみです。 ...続きを見る
追憶の本屋
2011/05/15 18:28
お前はルパンか?(あの花とか緋弾のアリアとか)
【TIGER&BUNNY 第6話】ファイヤーエンブレムの主役回と思いきや、物語の重要事物(黒幕?)っぽい奴が登場する回。上記にあるように、てっきりファイヤーエンブレムの主役回(掘り ... ...続きを見る
アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)
2011/05/16 02:49
「Steins;Gate」6話の感想
「Steins;Gate」6話、観ました。電話レンジ(仮)による、時間遡行メールの再現を試みる未来ガジェット研究所の面々。オカリンもクリスも何らかの法則性があると睨んでいるようだ。そして、それを確認するための「オペレーション・ウルド」が発動される。 ...続きを見る
最新アニメ・マンガ 情報局
2011/05/25 08:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
>ダルがこの前に提唱した「デロリアン・メール」の略称という説が濃厚でしたが

濃厚と言うかそれで正解です。
E→Dのあれは後付ですから。
現にアニメの公式サイトのTIPSにも
「結局、まゆりが考案したデロリアンメールを紅莉栖が省略したDメールに決定した」
とありますからデロリアンの略が正解です。
ジンガ
2011/05/12 13:14
これは大変な勘違いを!申し訳ございません!
ドラマCD聞きなおしたり、TIPSを見に行って確認いたしました。ご指摘ありがとうございます。訂正させていただきました。

自らの知識不足による失敗とは、大変お恥ずかしいものですね……今後はよく注意を払いたいと思います。
とりぐらふ@管理人
2011/05/12 17:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
ランキング参加中!
クリックしていただくと嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ 秋葉原ネット
アニ☆ブロもよろしく!
STEINS;GATE シュタインズ・ゲート 第6話「蝶翼のダイバージェンス」 感想 時は巡れど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる