時は巡れど

アクセスカウンタ

zoom RSS さんかれあ #2「成功…してた」 感想

<<   作成日時 : 2012/04/13 05:25   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 22 / コメント 0

成長記録なら仕方ない
公式サイトはこちら


あらすじ
千紘が廃墟で出会ったお嬢様・散華礼弥は、人には言えない悩みを吐き出す為、夜な夜な井戸に向かって叫んでいたのだ。
お互いの秘密を知った二人は、協力して蘇生薬を作り、ばーぶを生き返らせようとする。だがアジサイの毒を使っても実験は不成功…。
千紘が蘇生を諦めようとする中、礼弥は毒入りの秘薬をこっそりと持ち帰っていた。
一体何のために!?


さて、さんかれあ第2話の感想になります。
今回は礼弥視点重視で物語が進められていきます。


愛というものには様々な形があるものです。世界には存在する人の数だけ愛情というものが存在するのであり、よって社会のモラルに当てはめるとどんなに常軌を逸した行為に見えても、当人からすればそれはただ人を愛した結果に過ぎないということもあるものなのです。
つまり何が言いたいのかというと、自分の娘が好きで好きで大好きで人形のように愛で続け挙げ句の果てには誕生日ごとに全裸で写真撮影してそれを額縁に飾ったりしながら、時には天使のコスプレなんかをさせるという行為も、いわんや健全な愛の形なのだと言う事です。
果たして彼はロリコンなのか?Non!自分の遺伝子を引く実の娘であるからこそ大切なのであり、欲情などという俗物的な感情は持ちあわせていないように見える。よってれあの父親のこれもまた、度合いはさておき親心に相違無い訳です。例えそれで娘が嫌な思いをしていたとしても、利己的な愛の前には一切意味などないのです。
とはいえ彼の行為は公序良俗から見れば明らかにアウトな訳です。例え実の父親と言っても。過度な愛は罪深いのです。旧約聖書的なアレです。
でももしアダムが、知恵の実を筋肉よろしく握りつぶしていたとしたら、罪は芽生えないのです。だからね、結局世の中って利権だよね。利権。そういうことなんです。



画像


そしてこの顔である。
表情から察しのつく通り、間違いなく変態である。







画像



そういう訳で、今回は礼弥さんの純朴なょぅι゛ょ時代が端麗に描かれる訳ですが、黒髪ボブカットのまさに日本人的に整った姿からは、まるで和風人形の彷彿とさせる優雅さを感じますね。着物を着せてみたらどれだけ似合う事でしょうか。でも脱がせちゃうんだから嫌になっちゃうよね。父親特権なんだから仕方ないね。
可憐なょぅι゛ょの柔肌を余すとこ無く舐め回すように撮影するおっさんの対比には、あまりにも犯罪ちっくなにほひを感じるシュールな絵面。そして今日に至るまで、ありのままの姿でフォルムに収まっているときたものだ。これはもうまともな人間性を持った人なら、怒りを感じるのは当然です。……え?お前はただ羨ましいだけだろって?アハハ何を馬鹿なことを。




ちなみにお義父さん、幾らなら譲って頂けるのでしょうか





さて、そんな礼弥のなり染もつゆ知らず、相変わらずばーぶのゾンビ化実験を続ける千紘。
でもこれ、仮に成功したとしても肉体はほとんど腐ってる訳で……そう考えると、寧ろ生き返らない事を祈ってしまいますね。でも千紘くんにとってはその腐ってるのがいいんだろうから、やっぱりゾンビ萌えというのは私には解せない世界のようです。悔しいビクンビクン
で、色々やってもダメだったけど、紫陽花入れてやったらなんか生き返っちゃったという、下手すればギャグマンガ的な展開ですが、兎にも角にも紫陽花の花をついむしゃむしゃしてやった。草ならなんでも良かった。今は反芻しているなんて言わないように気をつけてください。





父親が少しいやかなりの変態だった事が昂じて、苦難の人生を歩む礼弥。彼女だけでなく、彼女の人間関係まで滅茶苦茶にされてしまった事で、心優しいうら若き乙女な礼弥ちゃんは流石にドン引き。
そんな乙女に「死んた方がマシ」と思わせるだけでなく、実際に行動に映させちゃうあたり、いかに彼の父親が迷惑千万な人物であるかはおよそ察しが付くところであろう。妄想までなら良い。しかし実際に手を出したらそれは……戦争だろうが!
今回は殊更彼に胸糞悪い覚えをした人は少なくないはず。でもこういう人ほど変わらないから仕方ないね。礼弥ちゃんはこの後ゾンビ化して幸せに生活するような気がするので、とりあえずそれでいいんじゃないかな。



とことで、今回はれあの過去を主体に全体的にシリアス重視に描かれた回となりました。
萌路ちゃんが早くも予告だけのベンチ入りしたのは、某シスターの呪いなのか。否、今後活躍してくれるに違いない!
今後は礼弥とのラブコメ展開に期待するとそれ以上に萌路ちゃんの活躍に期待したいめろ☆


次回「さんか…れあ」



さんかれあ 1 [Blu-ray]
ポニーキャニオン
2012-06-29
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by さんかれあ 1 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(22件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
さんかれあ:2話感想
さんかれあの感想です。 ...続きを見る
しろくろの日常
2012/04/13 05:28
さんかれあ 第02話
関連リンクhttp://www.tbs.co.jp/anime/sankarea/#2 成功…してた1話最後にゾンビになって戻ってきた礼弥果たしてなにがあったのでしょうか。礼弥の家庭は特殊だった父親が娘を愛しすぎた結果娘はなにかおかしいと思いつつ成長していくそして極めつけはそのことで友... ...続きを見る
まぐ風呂
2012/04/13 05:58
さんかれあ 第2話「成功…してた」の感想
 えっと、この作品はたしかゾンビっ娘のお話ですよね。原作をあまりよく読んでいなくて、まだイマイチストーリーを把握できていませんので、見当違いな感想を書いてしまっても許して下さいね… ...続きを見る
パジャマな彼女。と「くーちゃん」こと音巻...
2012/04/13 07:01
さんかれあ 2話「散華礼弥の父がキチってた。蘭子のお風呂シーンも必見」(感想)
  成長記録と称して 娘の裸を撮影していた礼弥のお父さん。 溺愛もここまで来れば、 他人から見ればおかしいと思いますね。 ...続きを見る
失われた何か
2012/04/13 07:09
さんかれあ 第2話「成功…してた」 感想
父親がサイコパスすぎる。 運昇さんの声もぴったりだ。 ...続きを見る
書き手の部屋
2012/04/13 09:34
さんかれあ 第2話「成功…してた」 感想
生まれ変わって自由になりたい 歪な愛情を向けられ育てられた礼弥が普通を願う理由がよく分かる素晴らしい回でした。 千紘と礼弥の二人の出会いは本当に運命的なものだったんだなと思わされました。 ...続きを見る
日刊アニログ
2012/04/13 09:37
さんかれあ TBS(4/12)#02
第2話 成功・・・してた 公式サイトから千紘が廃墟で出会ったお嬢様・散華礼弥は、人には言えない悩みを吐き出す為、夜な夜な井戸に向かって叫んでいたのだ。 お互いの秘密を知った二人は、協力して蘇生薬を作り、ばーぶを生き返らせようとする。だがアジサイの毒を使っても実験は不成功…。 千紘が蘇生を諦めようとする中、礼弥は毒入りの秘薬をこっそりと持ち帰っていた。 一体何のために!? 決して楽しくないわけではないのです。 ゾンビDVDを見る礼弥、蘇生術の古文書に 従って薬を作る千紘。もう5日目。毒草が必要で、... ...続きを見る
ぬる〜くまったりと
2012/04/13 09:48
さんかれあ 第2話「成功…してた」
礼弥の抱える事情が明かされるパート。 父親からの歪んだ愛情が 礼弥に不幸を強いてきた。 礼弥に近づくものは全て遠ざけられ。 初めてできた友達さえ。 ...続きを見る
SERA@らくblog
2012/04/13 11:01
さんかれあ 第2話
さんかれあ 第2話 『成功…してた』 ...続きを見る
刹那的虹色世界
2012/04/13 13:22
さんかれあ 第02話 『成功...してた』
親父が想像以上にヤバかった。娘の裸を撮っているだけならまだ普通の変態かと思っていた。・娘への執着で礼弥と母親の間に溝ができている。・娘に忠告した友人の親を圧力かけて首&娘を転校させた。笑えないほど異常でした。 あくまで普通の上流階級レベルの悩みだと思ってました。そうじゃなくて父親個人の資質の問題だった。そのうち娘に手を出してきそう。そして母親から父を誘惑したとか責められるんだろうか。 千紘との逢瀬もおしまいへ。ゾンビ映画に見入っている彼女。かなりきつい物をチョイスしたらしいのですが、礼弥は興味... ...続きを見る
こいさんの放送中アニメの感想
2012/04/13 15:32
さんかれあ 第2話「成功…してた」
礼弥ちゃんおとんのキャラがヤバ過ぎですね(汗 独占欲が極限まで行くとああなっちゃうんでしょうか。 あれで「娘は幸せ」と思ってるから質が悪い。 ...続きを見る
のらりんすけっち
2012/04/13 16:18
さんかれあ 第2話の感想
前回のお話の続き、になるんだけども。 う〜ん・・・・・。 礼弥ちゃんのパパ、相当のヘンタイさんみたいね(^_^;) 女の子ならだれでも、あれにはドン引きだろう(^_^;) まあ確かに、現実世界でも、どこかの教師が生徒全員の裸の写真を撮影していた、っていう事件があったんだけどね。 すんごい反響を呼んでいたわけなので。 どれぐらい異常なことなのか、十分理解できるかと思うw それにしても、あのやり方はえげつないわな。 礼弥ちゃんのお友だちのパパ、かわいそうに・・・。 おかげで、礼弥ちゃんのお友だちはゼ... ...続きを見る
人気萌えアニメブログ
2012/04/13 17:47
さんかれあ 第2話 「成功…してた」 感想
生と死への迷い― ...続きを見る
wendyの旅路
2012/04/13 19:10
さんかれあ #2
【成功…してた】 ...続きを見る
桜詩〜SAKURAUTA〜
2012/04/13 21:20
さんかれあ 第2話「成功…してた」
『千紘が廃墟で出会ったお嬢様・散華礼弥は、人には言えない悩みを吐き出す為、夜な夜な井戸に向かって叫んでいたのだ。お互いの秘密を知った二人は、協力して蘇生薬を作り、ばーぶを生き返らせようとする。だ... ...続きを見る
Spare Time
2012/04/13 23:56
さんかれあ 第2話 【成功…してた】 感想
ゾンビが人を食ってる。 ゾンビって人食う設定でしたっけ? ゾンビは噛むイメージがありました。 「すごい……いっぱい出てる////」 ガタッ( ゚Д゚) さんかれあ 1 [Blu-ray](2012/06/29)内田真礼、木村良平 他商品詳細を見る ...続きを見る
キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬...
2012/04/14 06:31
さんかれあ 第2話「成功…してた」 レビュー・感想
決して楽しくないわけではないのです。けれど、誰もが笑顔の下に人に言えない辛さを隠しているのだと思っていました・・・ 親から注がれる歪んだ愛情に幼い頃から翻弄され続けた礼 ... ...続きを見る
ヲタブロ
2012/04/14 11:13
アニメ さんかれあ 第2話 「成功…してた」 感想
ワンコさんエロ可愛いなぁ…! ...続きを見る
トリガーハッピーエンド
2012/04/14 16:06
さんかれあ第2話感想。
最近アニメでろくな父親がいねぇ!(笑) 色んな意味で振り切ってる人多すぎだろ!(汗) ...続きを見る
戯言日記2nd
2012/04/14 18:00
さんかれあ 第2話
 佐天さんモドキキャラが、自殺する理由を説明する回。 ...続きを見る
ブログリブログ
2012/04/15 23:32
2012年02クール 新作アニメ さんかれあ 第02話 雑感
[さんかれあ] ブログ村キーワード ...続きを見る
妖精帝國 臣民コンソーシアム
2012/04/18 19:12
◎さんかれあ第2話「成功…してた」
=廃屋レアと薬つくり。レアにゾンビ映画をみせる。 レア:すごい、いっぱい出てる。 :今日はどんな毒草を試してくれますか?:ネタぎれ。もう、埋めてあげようか。:もう、毒草... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2012/09/16 21:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ランキング参加中!
クリックしていただくと嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ 秋葉原ネット
アニ☆ブロもよろしく!
さんかれあ #2「成功…してた」 感想 時は巡れど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる