時は巡れど

アクセスカウンタ

zoom RSS 変態王子と笑わない猫。 第10話「一番長いということ」 感想

<<   作成日時 : 2013/06/16 12:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 11 / コメント 0

月刊ロリケット(電撃G's magazine)
公式サイトはこちら


さて、今回からいよいよ最終章突入の第10話。もうすぐ最終回を迎えますね。今回も書いていきます。




画像

画像


前回の一件で大勝利をもぎ取った小豆梓は調子に乗って本妻気取りで陽人に猛接近。相変わらずのあざとさで視聴者諸君をメロメロにしていくものの、当の本人は困惑気味。うむ、彼女にはますます道化の道に徹してほしい。



一方で、最近影が薄かったところの月子さんは、小豆梓のニンキーニ=シット。内心であれこれと重いことを色々と抱え込んでいる難儀な娘。そんな訳で恐らくラストエピソードになる今回からは、彼女と、彼女のお家の話が中心になります。



画像

画像


激おこプンプン丸な月子さん。そのバーバラさん抱きまくら、言い値で買わせていただこう。
そしてロリ本以外を選別して捨てさせる、というパターンは他にあったろうか。月子さんは自分が幼児体型で心身共に幼いっぽいロリキャラに見られがちということを自覚しているということですね。安心しましょう。今やロリの方が圧倒的に需要が高いのだから。少なくともこの業界では。というか陽人守備範囲広いな。




画像


……さてはお主、狙っておるな?

小倉唯演じる月子ちゃんに選ばせる、というのがなお素晴らしい。なまじ原作が違う文庫であることが悔やまれますね。





3話のBパートで唐突に描かれた、仮面を付けた月子と陽人の謎のシーン。それが今回の話でようやく繋がることとなりました。夢なのか回想なのかよくわからない話でしたが、どうやら回想話だったようです。つまりへそつんつんも当時からの陽人の性癖だったという事ですね。フェティシズムなら仕方ないね。歓迎するよ。
それはさておき、3話での回想、そして少し陽人の記憶の中で出てきた筒隠母、イタリア……と、並び立ててようやく話の全貌らしきものが見えてきます。そしてその全ての話は過去の、特に筒隠母の記憶から始まっているのでしょう。
つくしがイタリアに行きたいと願ったのも、それを叶えたいと陽人が願ったのも、そこに恐らくエミの話もからみ合ってワチャワチャ。その根源にはまたしても例の笑わない猫が絡んでいて……と、大体ことの起こりは見えてきますね。
そんな中、陽人の過去と全く関係なさげな小豆梓の、ある種の蚊帳の外っぷりが面白いですね。やはり彼女はこうでなくてはなりません。


本妻戦争でも埋もれて、唯一のアドバンテージであった「幼なじみ」という点でも更に上がいた……と、つい最近同じレーベルのあるキャラで見たばかりの状況になりつつある月子さん。
ただ違うところといえば、あちらが敗北濃厚なのに対して、こちらは勝利への布石であるだろうというところですね。


そんな訳で、またしても話がややこしく動き出した第10話です。
陽人たちは過去に飛び、そこで失った記憶についての真相が明らかになって、最終回といったところでしょうか。話のオチ次第ですが、展開によっては非常にまとまった終わりになりそうで好感触です。
ちなみに笑わない猫さん、もうなんか普通に動物に憑依とかしちゃってるけど、気にしたら負けなんでしょう。


次回「筒隠さんの家の中」





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(11件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
変態王子と笑わない猫。第10話「一番長いということ」
陽人といっしょだった時間が一番長いってことにこだわる月子。 しかし、それもエミの登場で揺らいでしまう…。 そして…気になる筒隠の家の謎。 月子たちを育てた母の写真が少ない理由…、陽人の記憶がないのと関係が? ...続きを見る
空 と 夏 の 間 ...
2013/06/16 14:03
変態王子と笑わない猫 TokyoMX(6/15)#10
第10話 一番長いということ イタリア行の航空チケットを一人眺める月子。 あれから月子とは逢えない日々だった。土蔵の猫像は行方不明、小豆があれから陽人に べったりだった。陸上部の練習でも世話を焼く。副部長は練習の邪魔だと話すが、そんなことは無い。あれはツンデレさんだから。そして鋼鉄さんもおかしかった。部活にも顔を出さない。私が居ない後は、陽人と副部長が仲良くなって欲しい。 月子から相談があるので部屋に向かうとメールが届く。部屋を覗くと月子が抱き枕のバーバラさんにハサミを立てていた。逃げちゃ駄目だ... ...続きを見る
ぬる〜くまったりと
2013/06/16 15:51
[アニメ]変態王子と笑わない猫。 第9話「一番長いということ」
これからは最終回に向けて感動的な展開になることを素直に望みます。愚痴も少し入っているけれど、期待の方が勝っていた回でした。 ...続きを見る
所詮、すべては戯言なんだよ
2013/06/16 15:53
変態王子と笑わない猫。第10話「一番長いということ」レビュー・感想
先輩は仕方のない人ですから私が正しい道に戻してあげないといけないのです一番お付き合いの長い私こそが・・・陽人の部屋に入って一人エロ本の整理に勤しむ月子ちゃん、貧乳キャ ... ...続きを見る
ヲタブロ
2013/06/16 16:15
変態王子と笑わない猫。第10話『一番長いということ』の感想レビュー
いよいよ過去編突入!回でした。 やはり本作のメインヒロインというか、横寺くんが一番気にかけているのは月子のことですよねー!という感じですが、チアリーダー姿が可愛かった梓や、オパーイ揺れまくりなつくしはともかく、せっかくのデートだったのに相手が上の空過ぎ... ...続きを見る
gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)
2013/06/16 16:27
変態王子と笑わない猫。 第10話「一番長いということ」感想
変態王子と笑わない猫。 第10話「一番長いということ」感想   バーバラさんバラバラ刺殺事件は、腸(ワタ)まで抉り出す残虐非道さで嫌な事件だったね・・・ ...続きを見る
かて日記-あにめな生活-
2013/06/16 17:40
変態王子と笑わない猫。 第10話「一番長いということ」
梓に憑いてた猫神が離れて元に戻ったのかと思ってたらウサギの弥次さんに憑依してたとは。 「過去を・・・過去を直接確かめられたらいいのに」 という月子の呟きを聞いて 「いやいや、実に愉快な望みじゃないか。その願い、確かに聞き届けたよ。 早速お望みどおり叶えてさしあげよう。それではさようなら、横寺君。」 と実行に移したトリックスターな猫神。公園から消えた2人はどこへ?・・・というか、それ以前に梓の性格が別人のように変貌してるのとか筒隠姉妹の母親の写真が見当たらなかった件でも何がしでかしたように思えるの... ...続きを見る
ボヘミアンな京都住まい
2013/06/17 12:12
変態王子と笑わない猫。 第10話「一番長いということ」
変態王子と笑わない猫。 第1巻 特装版 [Blu-ray]『過去を直接確かめられたら良いのに』 キャラクター原案:カントク 監督:鈴木洋平 シリーズ構成:伊藤美智子 アニメーション制作:J.C.STAFF ...続きを見る
明善的な見方
2013/06/18 00:19
変態王子と笑わない猫。 第10話 【一番長いということ】 感想
ヒロインにエアーメールが届く演出はどう見ても良い話じゃないんですよね。 まぁ、そうじゃなくても前の話とかで大体予想できましたが…… お別れする前のイベントを消化する話で終わるのかな? 変態王子と笑わない猫。 第2巻 特装版 初回限定 も~そうパック [Blu-ray](2013/07/24)梶裕貴、小倉唯 他商品詳細を見る ...続きを見る
キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬...
2013/06/19 21:04
エアマックス 95
変態王子と笑わない猫。 第10話「一番長いということ」 感想 時は巡れど/ウェブリブログ ...続きを見る
エアマックス 95
2013/07/09 16:29
◎変態王子と笑わない猫。第十話「一番長い...
;ネコガミはキャンセルでどこかへ消えてしまった;僕はツツカクシに会えてない。心配だ。そして最近ア)ファイト横寺;アズキアズサがベットリ状態なのだ副)発情するな変態、部... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2014/04/11 21:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ランキング参加中!
クリックしていただくと嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ 秋葉原ネット
アニ☆ブロもよろしく!
変態王子と笑わない猫。 第10話「一番長いということ」 感想 時は巡れど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる