時は巡れど

アクセスカウンタ

zoom RSS ロウきゅーぶ!SS 第10話「wanna Be A Gamemaker」 感想

<<   作成日時 : 2013/09/14 01:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 19 / コメント 2

ひなたちゃんの二の腕エエエェェェ!!
公式サイトはこちら


あらすじ
紆余曲折はあったが、ようやく6年生チームと5年生チーム揃っての練習が始まった。前途は多難だが、これで公式戦へ参加も出来る。その矢先、慧心女バスの全国地区予選への出場が決まった。初戦の相手は、あの怜那もいる因縁浅からぬ硯谷女子学園だ。気合い充分で一層の練習に励むが、5年生チームは気負い過ぎて調子が出ない。また夏陽から怜那の話を聞いた昴は、その実力の高さに驚く。智花たちは空回りする後輩5人に、練習試合を通して、大事なことは勝ち負け以上にみんなで一緒にバスケを楽しむことだと伝える。その結果10人の気持ちは一つになった。いよいよ硯谷との公式戦の日がやって来た。第1クォーターは6年生チーム同士の対決だ!



もういよいよ話数も二桁に突入!話を本格的に畳みにきた第10話。
今回もサバサバと進んでいきます。子どもたちの成長を、温かい目で見守っていきましょう。それでは今回も書いていきます。



画像

画像


今日のSNS。
今回はフランスを舞台に様々な英霊を降臨させる、まさかのプリヤ軸。
さすがのひなたちゃんは相変わらず動物を従えて、かっこいいナポレオン!白馬にのったナイトならぬエンジェル!ひなたちゃんを称えるエンペラー社会の誕生だ!
そういえばアニメでは、いつぞやの予告で出てきたきりになってしまった、飼育小屋の「ヌシ」。本編でいつかは登場する話があるのかなと期待していただけに、もうその希望が無さそうなのが残念。あとすこしだけ尺があればあるいは(チラッチラッ




さて、5年生組も揃っての合同練習。大会まであと一週間と、いつの間にか時間が進んでいる感じ。別動だった5年生組もまた同じ練習を重ねて、よりチームという色が出てまいりました。
最初はてんでバラバラだった子どもたちが、こうして一丸となって何かを考え、取り組み、そして育んでいく姿。昴たちにとってそれは、まるで親が巣立っていく我が子を見守るような、感慨深いもの。小学生は最高だぜ!(吸収力が高いという意味で)を地で行くブレなさ、一貫されたテーマ。それが我々をまた熱くします。小学生って最高だな!


ただこう、SSでは展開がやたら早いという事も相まって、一抹の寂しさというか、人間の逞しさみたいなものをより一層感じることができるようになっているかもしれません。仕方がないとはいえ、どうしても細かい部分が希薄になってしまう欠点はありましたが、こうして成長した彼女たちの姿を見ると、アニメでは語られ得ていない部分についても各人ある程度の補完ができるようになっている……のかもしれません。
いずれにしても、立派なユニフォームを着て、立派に後輩の面倒を見て、そしてコートに立つ姿は皆本当に格好いい。思わず見ているこっちとしても、胸に響くものがありますね。


画像



今回ようやく語る事のできる、まほまほについて!アニメだけ見てると、まさに「いつの間に!」っていうくらい成長し、いっちょ前に先輩しちゃってます。
あの我儘でチームを散々荒らしてきた姿は微塵も感じられません。バスケというものに真摯に取り組んで、4人の仲間たちを純粋に信じ続けたからこそ、今の彼女があるのだと、そう感じさせます。
いつかの記事でも書いた通り、ある意味ではつばひー姉妹とまほまほはとても良く似ていて、それでも真帆が先輩として機能しているのは、彼女自身が何歩も先に成長しているから。バスケという球技を通じての成長は、精神面では愛莉、技術面ではひなたちゃんが顕著だったためにあまり目立ちませんでしたが、彼女もまた、とりわけ精神的成長という点においては著しいものがあったという事ですね。




画像


なんやこのおっさん臭さ!
とりわけ真帆紗季ひなたちゃんのラインは、時折ものすごいおっさん臭いところが垣間見えるのがすごいほっこり。
騒ぐ筆頭だったまほまほが、のんびり目を線にして湯船に浸かっている姿は割りとシュール。なんか可愛いw



画像



さて、一方の5年生組。前回でようやくチームに合流した訳ですが、やっぱりまだまだチームとしては未熟。何より、つばひーと雅美は怜那という共通の敵が居るために勝利への拘りでカチコチに。かげつとミミコンビも、それに流されるように、勝利に貢献する為にやっぱりどこかぎこちなく。今作のスタンスは1期での硯谷戦そのままで、あくまで「勝利」より「楽しむ」事に重きを置いております。というより、自然体こそ一番っていうスタイル。下手に気張ると失敗しがちというのは何でもそうですね。皆さんも重要な局面で失敗しないように常に自然体を目指しましょうね。閑話休題。そんな事もあり、特につばひーを主体にがめついてしまう。その意地とプライドの高さは、料理次第では絶品にも毒にもなるもの。ことチームプレーにおいての独断専行はあかんフラグというのは、過去の偉大な作品たちが証明している通り。今回もまた、そのご多分に漏れずといったところです。
今回の硯谷戦、特に登場からここのところあまりいい感じの見せ場がないつばひー姉妹の見せ方には個人的に凄く注目どころです。



画像


久しぶりの登場になった未有ちゃん!1期以来!
あくまな小悪魔だった未有ちゃんも、慧心との戦いを機に随分と変化がありました。本当に今作は誰も彼も根がいい子ばかりだなぁ。心なしか可愛さも5割増しくらいに見えてくる。
こっちもこっちで、今や立派な先輩になっちゃってます。やっぱり小学生の吸収力ってすごいわぁ〜。全くいやらしくないわ〜。しばらく目を離すといつの間にか大きくなってるのが小学生ですからね。というか怜那の煽りを尽くスルーしていく未有スルースキルの高さは、現代のネット社会を生き残れるだけの素質があるやもしれない。


そしてこちらも厄介な後輩に手を焼いているという状況。厄介さが大分段違いですがね。
怜那は今回見ても分かる通り、努力しない生粋の天才型です。この手の作品には定番のキャラでもありますね。
天才とは往々にして生意気なもので、そして生意気な天才とはこれまた往々にして淘汰されるもの!5年生組にとってはラスボスとも言える存在。大体どんな展開になるかは想像できると思いますが、次回を楽しみにしておきましょう。





画像



時は進んで大会当日。例のユニフォームの晴れ姿!
なんかこのユニフォーム、生地が薄いせいか、色のせいか、それとも単に描かれ方のせいか妙にエロく感じますね。というかこの腋にかけてのフォルムが実にベネ!やっぱりバスケに腋は欠かせないね。それとアイリーンはリアルに胸ポチとかやっちゃいそうでちょっと怖い。




画像

画像



そんな訳で、いよいよ決戦へ!そして今回、第1クウォーターが描かれます。宿命の6年生チームVS硯谷1軍!
前回は惜敗を喫しましたが、今回は最初から全力全開。センターを見事に務める愛莉のジャンプボールから始まり、司令塔たる紗季の冷静な采配、智花のチームプレー、まほまほの力強いボール回し、そしてトリックスターたるひなたちゃんの撹乱。どれもこれも洗練されまくっている。
とりわけひなたちゃんの大活躍にはもう感無量。初期の頃には、体力もなく、技術もなく、実質的な戦力外通知を受けた彼女が、こうして今、コートを縦横無尽に駆け巡り、独壇場とばかりに暴れまくる姿は紛れもない戦士。小さい体躯を活かして、誰にも手を出せない超低空ドリブルに、1期終盤にも見せたバックシュート。満面の笑顔を浮かべながらそのトリッキーさをフルに活かしコートを駆け抜ける、その姿まるで天使。戦場に降り立つ祝福の天使そのもの!かっこよすぎて心臓バクバク状態!

そんな6年生組の活躍もあり、13-10の優勢で第2クウォーターへ。今度は5年生組の出番。そして相手チームには、当然のごとく怜那の存在。これまたいいところで次回へ続くんだね。



さて、尺の都合やっぱりしょうがないとはいえ、今回も淡々と進んでいきました。
いよいよ大会も始まってしまい、来る所まで来てしまった……という絶望が胸の内に拡がりますが、恐らくあと2話。彼女たちの全力の姿をこちらも全力で追いかけたいと思う所存。


そしてさりげなく、EDがユニフォームVerに!あまり見慣れない白いユニフォームに見を包んで集合する姿は必見!というかひなたちゃんは思いの外白が似合わない!不思議!まぁ純白ってよりはピンクが似合う女の子だかんな(真剣)。


次回「dearests」



ロウきゅーぶ! SS カレンダー 2014年
キャラアニ(株式会社ハゴロモ)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ロウきゅーぶ! SS カレンダー 2014年 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(19件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ロウきゅーぶ!SS 第10話
「Wanna Be A Gamemaker」 ...続きを見る
日影補完計画
2013/09/14 11:58
(;一_一)合言葉はフェ○プレイ??? 〜ロウきゅーぶ!SS 第10話「wanna Be A Gam...
   「ヨイショ♪ヨイショ♪」 ...続きを見る
悠遊自適
2013/09/14 17:51
ロウきゅーぶ!SS 第10話 wanna Be A Gamemaker
硯谷女学園では綾は急成長を遂げ、正センターである塚田 久美をも脅かす程に。 ...続きを見る
ゲーム漬け
2013/09/14 21:20
ロウきゅーぶ!SS 第10話「wanna Be A Gamemaker」
「ロウきゅーぶ!SS」第1巻(初回生産限定版) [Blu-ray]『私は今、バスケができるのが本当に幸せなんだ♪』 原作:蒼山サグ キャラクター原案:てぃんくる 総監督:草川啓造 監督:柳伸亮 シリーズ構成:... ...続きを見る
明善的な見方
2013/09/14 22:22
ロウきゅーぶ!SS #10
【wanna Be A Gamemaker】 ...続きを見る
桜詩〜SAKURAUTA〜
2013/09/14 23:47
アニメ感想 13/09/13(金) とある科学の超電磁砲S #22、ロウきゅーぶ!SS #10
とある科学の超電磁砲S 第22話『STUDY』今回は・・・さり気なく水着回でした。オフのアイテムがなんか楽しそうです。一度、こっちメインでやってほしいくらいです。今回も佐天さん ... ...続きを見る
ニコパクブログ7号館
2013/09/15 03:56
ロウきゅーぶ!SS 第10話「wanna Be A Gamemaker」
気負う5年生チームをフォローする6年生チームが良いですね(^^) 紗季ちゃんはいつでも冷静沈着。 バスケ部としてまとまってきました。 名将すばるんやるじゃなイカ。 ...続きを見る
のらりんすけっち
2013/09/15 08:18
【アニメ】ロウきゅーぶ!SS 第10話 「wanna Be A Gamemaker」 6年生成長しす...
1817 名無しになるもんっ♪ sage New! 2013/09/13(金) 22:30:25 ID:??? 腋(;´Д`)ハァハァ ...続きを見る
Dash〜アニメまとめ〜
2013/09/15 08:51
???????SS ?10? ?wanna Be A Gamemaker? ?AT-X?
???????SS ?10? ?wanna Be A Gamemaker? ?AT-X??????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????(*&?`)???? ???????????5????????????????(*&?`)?????????????????? ????????????????? ??????????????????????????????????? ???... ...続きを見る
????????
2013/09/15 12:28
ロウきゅーぶ!SS 第10話「wanna Be A Gamemaker」レビュー・感想
まぁまぁまぁまぁそんなにガツガツするとさぁ疲れちゃうよ?いよいよ公式戦デビューの慧心学園女子バスケ部。しかし張り切るあまり5年生達はいつもの実力を発揮することができずに ... ...続きを見る
ヲタブロ
2013/09/15 18:05
[アニメ]ロウきゅーぶ!SS 第10話「wanna Be A Gamemaker」
昴さん、せめて一言でもいいのでコーチらしいコーチの仕事をしてくださいw。葵はいるだけで癒される。向上心のある葵がコーチをやって昴解任でもいいと思う(絵的にもw ...続きを見る
所詮、すべては戯言なんだよ
2013/09/16 16:17
ロウきゅーぶ!SS TokyoMX(9/15)#10
第10話 wanna Be A Gamemaker 公式サイトから紆余曲折はあったが、ようやく6年生チームと5年生チーム揃っての練習が始まった。前途は多難だが、これで公式戦へ参加も出来る。その矢先、慧心女バスの 全国地区予選への出場が決まった。初戦の相手は、あの怜那もいる因縁浅からぬ硯谷女子学園だ。気合い充分で一層の練習に励むが、5年生チームは気負い過ぎて調子が出ない。また夏陽から怜那の話を聞いた昴は、その実力の高さに驚く。智花たちは空回りする後輩5人に、練習試合を通して、大事なことは勝ち負け以... ...続きを見る
ぬる〜くまったりと
2013/09/16 16:40
ロウきゅーぶ!SS 第10話 「wanna Be A Gamemaker」 感想
負けたくない、負けない― ...続きを見る
wendyの旅路
2013/09/16 20:25
ロウきゅーぶ!SS 第10話「wanna Be A Gamemaker」
因縁浅からぬ硯谷女子学園との試合に向け練習に励む智花たち。 しかしやる気の空回りする5年生チームは調子が出て来ない。 そこで6年チームは練習試合を通じて5年生チームに、何よりバスケを楽しむことと伝えるが… ...続きを見る
空 と 夏 の 間 ...
2013/09/16 22:15
ロウきゅーぶ!SS 第10話 「wanna Be A Gamemaker」 感想
怜那って、硯谷のバスケ選手だったんですね……(笑) 復帰を望む怜那に対して拒む硯谷。 でも、その子強いよw ロウきゅーぶ! SS 第2巻(初回生産限定版) [Blu-ray](2013/10/30)花澤香菜、井口裕香 他商品詳細を見る ...続きを見る
キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬...
2013/09/18 17:58
ロウきゅーぶ!SS The 10th game「wanna Be A Gamemaker」
実力は高くても自己中で我儘奔放な怜那がしばらくぶりに練習に顔を出してきたタイミングを見計らって彼女の復帰を進言した未有、怜那へのリベンジに凝り固まって気負いすぎていた双子と雅美に昴がお膳立てしたミニゲームを通じて優しく諭す真帆たち上級生。いやいやぁ〜青春してますねぇ〜(笑)。特に怜那復帰のために皆の前で監督とコーチに深々と頭を下げてみせた未有は以前に慧心と練習試合を経験したことが精神的な成長を促したようですね。そうした彼女たちの心境の変化をある程度しっかり描写していたのはよかったですし、これまで... ...続きを見る
ボヘミアンな京都住まい
2013/09/19 12:08
ロウきゅーぶ!SS The 10th Game wanna Be A Gamemaker【伊藤かな
wanna Be A Gamemakerー>wanna Be A Dreammaker(globeの曲:1998年リリース) ...続きを見る
しるばにあの日誌
2013/09/21 10:53
ロウきゅーぶ!SS #10
 6年生と5年生が仲良くなる事が、2期後半のテーマなのかぁ。 ...続きを見る
ブログリブログ
2013/10/09 17:08
◎ロウきゅーぶ!SS第10話「wannaBeAGamemaker」
→スズリダニが練習*)アヤ、どんどん上手くなってるじゃないt)たのしみだね、ケイシンさんと対戦できるのレナ)スポコンって感じ、戻ってきましたt)あなたのポジションはあ... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2014/06/30 22:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
SNSのひなたがまさかのナポレオンとはびっくりでしたが、意外に合っているのが不思議。妹みたいでもげったんのお姉さん、ということでしょうか。

個人的には慧心チームは今回で全員分1エピソードは描き切ったでしょうし、あとは試合中の成長ぶりと、ちびリボン&怜那がどうなるかに注目ですね。

真帆が「一晩でレベル5くらい上がっちゃうような〜」と言っていたのが懐かしく感じます。1期の頃は本来とは別の意味で「小学生は最高だぜ!」と思っていたのが、今では本来の「吸収力が高い」という意味での最高だぜと思えるようになってきましたw
意思由宇
2013/09/16 04:03
SNSの趣向は毎回毎回よーく考えられて楽しいです。その無垢なる魔性の力はおよそフランスを動かすくらい訳ないという事に違いないですね。

一応原作でも5巻まで。丁度アニメ1期に相当する部分で6年組それぞれの話は描かれておりますが、そういう意味でも、2期は彼女たちの成長を前提において話作りが多くなっていますね。5年生組もその対比として意識されていますし、その5年生組も大分駆け足ながら掘り下げられたので、本当にもう視聴者である我々も、昴よろしく見守るしかないと言いますか、話が畳まれていくのを感じずに入られず、非常に切ない気持ちになります。

「まったく、小学生は最高だぜ!」つまりこれが真理だったということがよくわかんだね。少なくともアニメとしては、この一言が本当にテーマそのものになっている構造が地味に面白いという。
とりぐらふ@管理人
2013/09/17 02:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
ランキング参加中!
クリックしていただくと嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アニメブログへ 秋葉原ネット
アニ☆ブロもよろしく!
ロウきゅーぶ!SS 第10話「wanna Be A Gamemaker」 感想 時は巡れど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる