話数単位で選ぶ、2018年TVアニメ10選

こちらではご無沙汰しております。管理人のとりぐらふです。 2018年もいよいよ終わりですね。今年は特に凄まじいアニメが集う1年でした。 そんなワケで、集大成がてらベストエピソード10選ということで書いていきたいと思います、 ネタバレはなるべく無いように心がけましたが、一応ネタバレ注意としておきます。 それと前提として、深夜アニメ限定にしています。 なぜかというと、朝夕ア…

続きを読む

【LOST SONG】君は新時代の存在論を見たか?【感想】

ご無沙汰しております。管理人のとりぐらふです。 Twitterでは相変わらず、実況漬けの日々を満喫しております。 さて、皆さんは2018年のアニメライフをいかがお過ごしでしょうか? まだ半年ばかりながら、個人的には冬・春共に史上類を見ない空前絶後の大豊作であると思う。連日連夜のように質の高い作品が輩出されて、息をつく暇もない。そんな嬉しい悲鳴を上げる毎日です。 中でも、昨…

続きを読む

『霊剣山 叡智への資格』が魅せた妙技

2017年冬アニメは、ある革命的な作品が頭角を現し、旋風を巻き起こした。 そう、皆様御存知『けものフレンズ』である。 今作がここまで話題を読んだ理由は様々あるが、評価される点に関しては、その巧妙な脚本が上がることも少なくない。 一見してピースフルな雰囲気の奥に並走する、影の暗い世界観のギャップ。その闇の部分を少しずつ、効果的に演出する脚本は賞賛に値するべきであり、その妙技には唸らされた人も…

続きを読む

【2016年簡易総括】2016年アニメアウォーズ!

おちゃつさんのブログの恒例企画、アニメアウォーズに参加致します。 企画の概要は以下の通りです。(テンプレ引用) ~2016年アニメアウォーズ~ ・最優秀作品  ・特別賞 (捨てがたいものや大穴だったものなど) ・キャラ部門 (男性・女性それぞれ。性別不明の場合はお任せします。) ・OP部門 (映像込みの評価でお願いします)  ・ED部門 (同上)  以上の通り…

続きを読む

話数単位で選ぶ、2015年TVアニメ10選

お久しぶりです。 面白そうな企画をtwitterで見つけたので、今更ですが便乗して参加します。 ・上から書いてますが、珍しくランキング形式にはしてません ・話数単位で選ぶ≠ベストアニメ10選 です。 1.聖剣使いの禁呪詠唱 #12「二つの生を越え」 人類史上最高峰の奇跡であるところのこの作品は、それはもう全話冠でもいいくらいなのですが、それではあまりにも味…

続きを読む

2014年夏期アニメを振り返る【特選7作品+総評】

夏も終わり、秋季クールに突入の節目ということもあり、簡単にですが今年の夏季クールに関してまとめてみたいと思います。 今年の夏はまず、本数自体が非常に多く、本数を追う人たちにとっては過酷なクールとなりました。 しかしそれだけ種種雑多な作品が多く、世間的に持て囃されるような話題を席巻する作品こそなかった(強いて言うなら、『アルドノア/ゼロ』でしょうか)ものの、大粒小粒はては腐りかけのものまで、掘…

続きを読む

咲-Saki 全国編 第7話「注目」 感想

カメラさんもっと下です 今回は中堅戦の途中から、副将戦突入までが描かれます。 どうやら全国編は1クールらしいとの事で、OPでドヤ顔してるガイトさんの出番が無さげなんですがそれは……。 中堅後半、相変わらず協力して強い和了りを即効で潰す胡桃と春。とはいえ二人も敵同士。お互い狙えるところではきっちり狙っていきます。 胡桃に限っては黙聴、すなわちリーチや…

続きを読む

咲-Saki 全国編 第6話「萎縮」 感想

FXで有り金全部溶かした時の愛宕ネキ 公式サイトはこちら 今回はいよいよ中堅戦。皆大好き愛宕ネキの登場ネキ! なんといっても、彼女のおかげで楽しい中堅戦。そのとてもほほえましい一挙手一投足に、うるさいそこ!してあげてください。 昼休みの休憩中に、大人陣営の会談とか。 咲界最強と名高いアラサーさんの記憶にとどまっているレジェンゴもといレジェンドは実はかなり…

続きを読む

咲-Saki 全国編 第5話「神鬼」 感想

花は踏みしだくためにある。 公式サイトはこちら 今回は先鋒戦の続きと、次鋒戦が描かれます。 皆のアイドル、エイスリン・ウィッシュアートちゃんが大活躍だよ!ぺろぺろ! 前回散々やられやくだった姫松の漫ちゃん。彼女は実はとんでもない爆発力を持った選手。 導火線に火が付けばとんでもない火力を見せるけれど、火が付くかどうかが一番の問題という困った…

続きを読む

咲-Saki 全国編 第4話「東風」 感想

全ての相手に敬意を持って接しましょう(対局中に眠りながら) 公式サイトはこちら ついに始まった全国編、準々決勝の先鋒戦。その模様が描かれます。 卓を囲むのは我らのタコス、東場の王者優希。早速東1局で終わらせる宣言。はい、察しの通りフラグです。というか本当にそれで終わったら茶番もいいところです。 しかし、作中で何故か妙に地味な立ち位置にいる彼女ですが、今回姫…

続きを読む

咲-Saki 全国編 第3話「始動」 感想

マホちゃんハイエースに乗せやすそう 公式サイトはこちら 今回は続・咲-saki-合宿編。そしていよいよ本編へ~というお話です。 正直準備回というか、演出回的な要素も大きいので今回も語るべくことは少ないですが、書いていきます。 今回のアバンは姫松……ではなく、和ちゃんの中学時代の回想。タコスとの出会いが描かれます。 阿知賀を知っている今だと、優希の…

続きを読む

咲-Saki 全国編 第2話「応援」 感想

冷やしとーかはじめました 公式サイトはこちら 咲-saki-全国編改め咲-saki-合宿編第2話。今回はサブタイ通り、清澄に対する応援と、地区大会での3校を交えた合宿のお話です。それでは今回も書いていきます。 前回の宮守女子に引き続き、今回のアバンを担当するのは、痴女集団でお馴染み永水女子。OPでも軽くボスっぽく描かれてた通り、強敵となる学校です。 前回セ…

続きを読む

咲-Saki-全国編 第1話「上京」 感想

咲の感想を書くとなんJ語ばかりになる不思議 公式サイトはこちら 今更ですが、あけましておめでとうございます。気づけば三が日も終わり、本格的に14年冬クールが開始ですね。 今期は、1期、阿知賀編と感想記事を書き続けている咲シリーズの最新作、全国編!書いていくよ! 1話早々、見知った顔、見知らぬ顔。様々な人物がダム水の如く一気に放出されます。 というかキャラ多すぎて…

続きを読む

2013年アニメアウォーズ!+1年の総括

・皆様ご機嫌よう。1クール完全放置しておりましたが、私は元気です。 13年も大晦日。今年もおちゃつさんのブログ企画「2013年アニメアウォーズ!」に参加させて頂こうと思います。 以下、企画のテンプレ ~2012年アニメアウォーズ~ ・最優秀作品  ・特別賞 (捨てがたいものや大穴だったものなど) ・キャラ部門 (男性・女性それぞれ。性別不明の場合はお任せします…

続きを読む

ロウきゅーぶ!SS 第12話(終)「智花(キミ)がいるだけで」 感想

バスケ少女たちの美学 公式サイトはこちら あらすじ 第3クォーター。チームプレイを知った怜那の力を加えた硯谷はまさに強力で、彗心は苦戦を強いられる。しかも、真帆は怜那のマークをふりほどこうとして足を痛めてしまった。かげつが交代して試合は再開されたが次第に点差を詰められ、ついに勝ち越されてしまった。絶体絶命に追い込まれての第4クォーター。それでも智花たちは諦めずに必死にボールを追いか…

続きを読む

ロウきゅーぶ!SS 第11話「dearests」 感想

神回認定待ったなし あらすじ 彗心リードで始まった第2クォーターは5年生チーム同士の戦いだ。やる気満々のミミ、椿、柊、雅美、かげつ。予想通り怜那の実力は圧倒的で1対1では歯が立たない。だがバスケは5人でやるもの。見事な連携プレイで、チームメイトを見下して個人プレイを続ける怜那を押さ抑え込む。思うようにプレイが出来ず苛立ち試合放棄しようとする怜那に、チームメイトの都大路綾が「弱虫」と叱責し…

続きを読む

ロウきゅーぶ!SS 第10話「wanna Be A Gamemaker」 感想

ひなたちゃんの二の腕エエエェェェ!! 公式サイトはこちら あらすじ 紆余曲折はあったが、ようやく6年生チームと5年生チーム揃っての練習が始まった。前途は多難だが、これで公式戦へ参加も出来る。その矢先、慧心女バスの全国地区予選への出場が決まった。初戦の相手は、あの怜那もいる因縁浅からぬ硯谷女子学園だ。気合い充分で一層の練習に励むが、5年生チームは気負い過ぎて調子が出ない。また夏陽から…

続きを読む

ロウきゅーぶ!SS 第9話「Don't wanna cry 泣きたくない…」 感想

愛莉と葵のおっぱい番付はどうなのだろう 公式サイトはこちら あらすじ ミニバス大会で智花たちに負けた5年生チームだったが、約束通り一緒に練習するのはミミとかげつだけ。椿と柊は二人で練習していた。大会の後に会った嫌味な少女・葦原怜那との野良試合に二人がかりでも手も足も出ず、悔しさから誰にも頼らずリベンジしたかったのだ。雅美も紗季への敵愾心から一緒に練習する気になれない。そんな時すずらん通…

続きを読む

ロウきゅーぶ!SS 第8話「I Wish with You」 感想

遂に正体を表したな、湊智花! 公式サイトはこちら あらすじ 小学生ミニバス大会準決勝戦は、順調に勝ち進んだ智花たち6年生チームとミミたち5年生チームの顔合わせとなった。6年生チームを撃ち破り「本物の女バス」を名乗ると宣言した雅美、椿、柊に、紗季は5年生チームが負けた時は6年生チームに加わるように試合前に約束させた。しかし意外にも前半戦は5年生チームがリードを奪う。予想以上に強くなった5…

続きを読む

ロウきゅーぶ!SS 第7話「Win,again?」 感想

今すぐにイクラを買い占めるんだ!! 公式サイトはこちら あらすじ 真帆の家へと招待された昴や智花たち6年女バスの面々は、真帆の父・風雅からいきなり昴と真帆が婚約すると宣言されて驚愕。あまりの親バカぶりに戸惑う昴だが、風雅は実際に昴と会って大いに信頼を寄せる。そして昴の望みを叶えたいと申し出た。大企業のオーナーでもある風雅はどんな難題でもOKだという。そこで昴は公式戦に出られない智花…

続きを読む