Angel Beats! EPISODE.07「Alive」 感想

画像

◎<おい鬼太郎!
公式サイトはこちら


前回SSSの人たちとの激しい戦いを繰り広げた直井が、何事も無かったかのように仲間入り。
あまりの平常態っぷりに正直ポルナレフ状態でした。
前回の件でもうすっかり音無さんにゾッコンのお様子。新たな同人ネタが増えたというところか……!


そして今回ついに音無の過去が明かされます。

-------------------------
音無の過去

直井の催眠術によって、音無は失われた過去の記憶を取り戻す。
生前の音無には病気の妹がおり、彼は妹を人生の生きがいとして頑張っていた。
しかし、病状も悪化し、いつしか死んでしまう。
唯一の生きがいを無くしてただ漠然と生きていた彼だったが、妹と同じ立場の者を救いたいという願望が芽生え、医者を目指す。
だが、大学への通学電車で事故が発生し、夢は潰える。

そうして彼は死後の世界にやってきた。
理不尽な世界。この世界に落ちてくる人は皆、そんな運命を背負っている。



正直な感想を述べると、大分拍子抜けしてしまいました。
この世界に対して、とても密接な関係を持っているような、物語の核心部を突くような伏線と踏んでいたので、とんでもない肩透かしを食らった、という動揺が大きいです。
しかしながら、もしかしたら大したことないように見せかけて、これが実は本当に核心を突いているのかも知れませんけども。

回想を見る限りでは、妹=奏?とも思ったりしたのですが、流石に安直すぎる気持ちもあります。
そもそも、妹(初音だったかな?)は未練があるようにも見えませんでしたから、この世界に来てすらいないのではないでしょうか。
となると、音無と奏の繋がりは、いよいよ持ってわからなくなってきます……。
あるとすれば、死の直前の電車内で何かあった……とは考えにくそうです。


しかし少なくとも、音無が奏に親しくする理由は、その妹さんの影を無意識的に重ねているからなのではないでしょうか?


そして音無の本名も明らかに。「音無結弦(ゆづる)」という名前みたいです。


----------------------------------------

さて、回想が終われば後はいつも通りのギャグ回。
音無自身、自分の過去についてのショックは大きかったものの、安静を取り戻した模様。この辺りの経緯を、もっと丁寧に描いて欲しかったですが……時間の関係上仕方ないのかも知れませんね。
とにかく、SSSの作戦で川釣りをすることに。そしてそこに音無が奏を引き連れて、ついにSSSと奏の初めての協力体制という展開に。
彼女のとんでもない怪力によって、川の主を釣り上げることに成功。というより怪力ってレベルじゃねぇぞ!?
そして音無お前くっつきすぎだろ少しは自粛して下さいお願いします。


と、このエピソードを通じて奏とSSSがようやく親睦を深めて和解。
きっと誰もが待ち望んでいた世界。こんな平和な世界で永遠に過ごしていける……そいつは最高に気持ちがいいな……
とそう上手くはいかない訳で。案の定、ゆりがボロボロになって現れる。


月夜の下、屋上にいたのはなんと二人目の天使!こんな展開は予想しろいう方が無理というもの。流石に戸惑ってしまいました。


果たしてこれはどういう事でしょう。恐らく、奏がSSSと和解したことがきっかけで出現したように見えます。
この天使は一体何者なのか。奏の姿を模した、この世界の「神」というやつなのでしょうか。
あるいは(考えたくないですが)彼女が実は双子であったというオチなのか。
様々な可能性が考えられますが、いよいよもって「死後の世界=奏の心象世界」という可能性が現実味を帯びてきたように思います。しかしそれだとまた矛盾が生まれてくるわけでありまして……。
ともあれ、この件について、そして世界の真実にたどり着くためには、「奏の生前の記憶」について知る必要があるみたいです。
あるいはそれは、今回の音無の回想に密接な関係があるのかも知れませんね。



次回、「Dancer in the Dark」
ここに来て、全く方向性がつかめなくなってきたこの作品。果たしてどこへ向かおうとしているのでしょうか……。

そしてどうやら公式的には「たちばなかなで」という表記がされているみたいですね。
今度から「かなで」って書いた方がいいんだろうか。それとももう「天使」の方がいいのだろうか……何だか非常に悩むところ。




そして最後に一言…………





天使量産されてるなら一体くらい下さい!!!




ラジオCD Angel Beats! SSS(死んだ 世界 戦線)RADIO vol.1
インディペンデントレーベル
2010-06-23
櫻井浩美/花澤香菜/喜多村英梨
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る




ランキング参加中!
クリックしていただくと励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
秋葉原ネット

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

Angel Beats! 7話 「Alive」
Excerpt: 陰と陽の別れ鏡
Weblog: 穹翔ける星
Tracked: 2010-05-15 04:42

Angel Beats! 第07話 「Alive」
Excerpt: 僕が、君が、みんなが、ココニイルコト。
Weblog: 物理的領域の因果的閉包性
Tracked: 2010-05-15 05:21

Angel Beats! 第07話 「Alive」
Excerpt: 生徒会長代理の直井の猛攻を乗り越えた「Angel Beats!」の第7話。 あれだけ惨殺されても元通りのSSSメンバー、むしろ前よりも緩くなっている? �...
Weblog: ゆる本 blog
Tracked: 2010-05-15 05:26

「AngelBeats!」第7話
Excerpt:   EPISODE.07Alive「死にきれねーよ、初音!」直井が仲間入り。ゆりに音無と直井が呼ばれ・・・ゆりは直井の催眠術で音無の記憶を呼び戻して欲しいと「では、始めます・・・」音無の記...
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2010-05-15 06:10

アニメ Angel Beats!第7話 「Alive」 感想
Excerpt: 直井の催眠術で失った記憶を取り戻す音無。 その記憶には、一人の少女が笑っていた。 ネタバレありです。
Weblog: トリガーハッピーターン
Tracked: 2010-05-15 06:10

Angel Beats???7? ?Alive?
Excerpt: ?????????????????????�?(???)?�? ??????????????????? ????????????????????????????????????????????..
Weblog: ?????????????
Tracked: 2010-05-15 06:16

Angel Beats! #7
Excerpt: 【Alive】 Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]出演:神谷浩史販売元:アニプレックス発売日:2010-06-23おすすめ度:クチコミを見る Angel ..
Weblog: 桜詩~SAKURAUTA~
Tracked: 2010-05-15 06:28

Angel Beats! 第7話 「Alive」 感想
Excerpt: 音無「俺はもう一度、生き甲斐を     見つけられるかもしれない」 音無「誰かの為に、この生命を費やせるのなら」 今回の7話で、この�...
Weblog: ひえんきゃく
Tracked: 2010-05-15 07:02

Angel Beats! 第07話 感想
Excerpt:  Angel Beats!   第07話 『Alive』 感想  次のページへ
Weblog: 荒野の出来事
Tracked: 2010-05-15 07:10

『Angel Beats!』EPISODE7「Alive」レビュー!(音無の生前は『妹・初音』との別れや自分の夢が途中で途切れるなど『理不尽な人生』で・・・『死後の世界』に来るのに相応の内容でしたね)
Excerpt: 「ガルデモ」が歌う 「 Thousand Enemies 」 がテレ朝の 『Mステ』 で6位 と・・・ 最高に気持ち良い Mr.Tです♪        アニソンには補正がかかるM..
Weblog: 私的UrawaReds&SubCul
Tracked: 2010-05-15 07:24

Angel Beats! #7
Excerpt: 直井もすっかり馴染んでるな。 ま、音無以外にはあんましなついてなさそうだけどな。 ユイの新技に掛けられたいだろ、普通に。 なんせ密着するような技なら絶妙な柔らかさを体験出来るかもだしね。 しかしユイ..
Weblog: オイラの妄想感想日記
Tracked: 2010-05-15 07:24

Angel Beats! 7話 「Alive」 感想
Excerpt: 唯:「“モンスターストリーム”作戦で天使ちゃんの釣り上げたあのでっかいお魚…どんな味するんだろ…。食べてみたいなあ…」 律:「�...
Weblog: ゆりかもめかんブログ
Tracked: 2010-05-15 07:45

アニメ Angel Beats! 第07話「Alive」感想
Excerpt: Angel Beats! 第07話「Alive」の感想です。内容はネタバレを含みますので、注意して下さい。 よくもあっさりと新生徒会長のイメージを壊してくれ�...
Weblog: とっくりん
Tracked: 2010-05-15 08:40

Angel Beats! 第7話「Alive」
Excerpt: 結果的に生徒会長と生徒会長代理の二人を篭絡したSSS団に急展開が待っていました。まさに絶望のカーニバルの始まりです。
Weblog: 隠者のエピタフ
Tracked: 2010-05-15 09:28

Angel Beats! 第7話「Alive」
Excerpt: My Soul, Your Beats!/Brave Song 【初回生産限定盤】(2010/05/26)Lia多田葵商品詳細を見る 音無が直井に抱きついたものですから、直井はすっかりと音無に懐�...
Weblog: 破滅の闇日記
Tracked: 2010-05-15 10:04

Angel Beats!7話感想
Excerpt: Angel Beats!の感想です。 天使≠奏
Weblog: しろくろの日常
Tracked: 2010-05-15 10:32

Angel Beats! -エンジェルビーツ- 第7話「Alive」
Excerpt: 音無の記憶。 天使ちゃんと釣りに行こう!  の2本。…とかって呑気な回と思ったら最後に超展開が待ってました(笑) 第2使徒襲来です!�...
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2010-05-15 11:16

Angel Beats! 第7話 Alive 特定しますたm9(`・ω・´)
Excerpt: 何この公式よりわかりやすい人物相関図。 前回 ↓ 今回 95 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2010/05/15(土) 02:35...
Weblog: 特定しますたm9(`・ω・´)
Tracked: 2010-05-15 11:35

Angel Beats! 第7話「Alive」
Excerpt: 天使ちゃんは相変わらず天使だった!
Weblog: 星の輝き
Tracked: 2010-05-15 12:16

Angel Beats! 第7話 Alive
Excerpt:  初音のありがとうが凄く切なくなりました。天使は相変わらずかわいいですね。
Weblog: つれづれ
Tracked: 2010-05-15 12:29

『Angel Beats!』第7話 感想
Excerpt: どうやら前回の陰惨な事件は収まったようで、 平和な場面から始まりました。 各々が好きな事をやっている中、 なにやってんだコイツ�...
Weblog: シュミとニチジョウ
Tracked: 2010-05-15 13:19

Angel Beats! 第7話「Alive」
Excerpt: 終わりと、始まりのエピソード
Weblog: 妄想詩人の手記
Tracked: 2010-05-15 13:35

AngelBeats! 第7話 『Alive」』 感想
Excerpt: 意外な展開が続きますね。今回も予想外の情報がいろいろ出てきて、底が見えません。AngelBeats! 第7話 『Alive」』 の感想。
Weblog: メルクマール
Tracked: 2010-05-15 14:34

Angel Beats! EPISODE.07「Alive」 感想!
Excerpt: 心から思う。俺この作品好きで良かった。そしてこれからも好きでいたい!
Weblog: もす!
Tracked: 2010-05-15 14:36

AngelBeats #7「Alive」
Excerpt: これはなんと言いますか・・・今回物語の核心が来るって言う話は聞いていたので、多分音無し君の記憶に関する話題なんだろうなあと思ってはいたのですが、まさか催眠術で取り戻すと�....
Weblog: 生涯現役げーまーを目指す人。
Tracked: 2010-05-15 14:50

Angel Beats!第7話『Alive』
Excerpt: 生きるという事ッ♪ 生きてく意味って何だろう・・・、 みんなとの“今”の暮らしが、楽しくて・・・、 やりきれない過去の人生・・・><; 目的があるから続けられる仕事・・・、 あの人に教えても..
Weblog: アニメ好きのケロポ
Tracked: 2010-05-15 14:57

Angel Beats! EPISODE.07 Alive レビュー キャプ
Excerpt: クリックで別ウインドウ原寸大表示 直井君、SSSのメンバー入りしてたw しかも、音無の事だけは リスペクトしてるらしく、すっかり音無の舎弟的存在に。しかし その他のメンバーに対しては、自分は神だと..
Weblog: ゴマーズ GOMARZ
Tracked: 2010-05-15 15:12

(アニメ感想) Angel Beats! 第7話 「Alive」
Excerpt: Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る 何かが起こると言われていた第7話、果たしてどうだったのでしょうか・・・。 ☆<05/15更新>前回、Angel ..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2010-05-15 17:06

Angel Beats! 第7話「Alive」
Excerpt: 直井くんが神という名のギャグキャラになりました(`・ ω・´) しかも、抱きしめられて音無大好きになってるw ついに音無の記憶が蘇る! ...
Weblog: 空色きゃんでぃ
Tracked: 2010-05-15 17:20

Angel Beats! 第07話  『Alve』
Excerpt: 作品後半戦に突入の第7話、 多分重要な話なんでしょうけど少しばかり物足りなかったです。 第3話クラスの話とかこの世界の謎を少しでも解�...
Weblog: オタクな車椅子生活者の日々
Tracked: 2010-05-15 18:26

(感想)Angel Beats! 第7話「Alive」
Excerpt: Angel Beats! 第7話  「Alive」 【キャスト】  ・音無    神谷浩史    ・大山    小林由美子  ・ゆり    櫻井浩美   �...
Weblog: aniパンダの部屋
Tracked: 2010-05-15 23:59

『Angel Beate!』 第7話 観ました
Excerpt: 一説によると、ガルデモの出番と放映話数には関連があるとか。 奇数回、偶数回とで決まると言う。ならば今回はガルデモ回? その上、第7話はAngel Beart!の大部分を占める重要な回だと言う噂も結構言..
Weblog: 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋
Tracked: 2010-05-16 02:25

[アニメ]Angel Beats!:第7話「Alive」
Excerpt: 自分の生きがいと他人の生きがいとのすれ違いとその重圧。
Weblog: 所詮、すべては戯言なんだよ
Tracked: 2010-05-16 04:34

AngelBeats 第七話
Excerpt: AngelBeatsも後半となりました。 物語の方向が全く分からなくなってしまった6話からどう派生していくのか 楽しみでした。 ネタバレを含みま...
Weblog: ボヌの日常日記
Tracked: 2010-05-16 09:53

Angel Beats!第7話感想
Excerpt: #7「Alive」 天使の代理。生徒会長に代理がいるのなら、天使に代理がいても、
Weblog: うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳
Tracked: 2010-05-16 10:14

Angel Beats!第7話「Alive」感想
Excerpt: 戦線メンバーの策で天使と呼ばれるかなでは生徒会長を辞任するはめになりましたが それにより一般人を装っていた元副会長の生徒会長代理の美...
Weblog: 星屑の流星群
Tracked: 2010-05-17 20:38

Angel Beats! 第07話 感想
Excerpt: #7 「Alive」 Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2010/06/23)神谷浩史櫻井浩美商品詳細を見る 今回は前回の「催眠ストーリー」(シリアス)と「�...
Weblog: ともくんのアニゲー日記
Tracked: 2010-05-19 03:50

Angel Beats! 第7話 「Alive」
Excerpt: これが…82%の力…!!!
Weblog: すずきはきょうもいきています
Tracked: 2010-05-20 23:01

意外な過去であった音無の生前物語。しかし今回ほど、AパートとBパートのギャップの差がありすぎる展開って言うのはどうかと思っちゃった…。 Angel Beats!第7話『Alive』
Excerpt:  何事もなかったかの様に、本部に待機しているSSSの面々。  いつもの様にくつろいでるぞ~♪  特に、松下はなぜかTKのポーズを学んでるし(�...
Weblog: シュージローのマイルーム2号店
Tracked: 2010-05-21 03:21

◎AngelBeats!第7話「Alive」
Excerpt: 校長室でみんなが戯れる。シンジくんもいつのまにか仲間に加わってた。ヒナタがないてたくせにというと、シンジが怒って催眠術かける。オトナシがシンジに注意する。そして、ユリッ...
Weblog: ぺろぺろキャンディー
Tracked: 2010-08-10 19:50