断裁分離のクライムエッジ 第2話「異端の肖像」 感想

なんやこのドグラ・マグラ!?
公式サイトはこちら

あらすじ
祝の髪を切り落とした切のハサミを「断裁分離のクライムエッジ」と名付けた二人。学校へ生きたいという祝は切と同じ十九草虫へと通うことになる。幸せな学校生活の始まりを感じたのも束の間、「昏睡昇天のインジェクション」こと病院坂病子が祝を狙って現れる。戦いの中、キリンググッズ、ゴシップ、髪の女王、切は聞きなれない言葉を知ることとなる。



前回までのボーイ・ミーツ・ガールなお話とは打って変わってのバトル展開。
いよいよ作品の全貌が見えてきた第2話、書いていきましょう。


前回の奇妙な出会いを経て、今度は殺人ゲームが開始されるとかされないとか。
呪いの力を持ったキリンググッズ。特殊な力と「殺人衝動」に襲われる奇妙なグッズ。その原点は祝の先祖である「髪の女王」によって齎されたとか。
1話の記事にて、髪を切る行為=犯罪性の表現であるのではとの言及通り、切にとって髪を切る、という行為は殺人衝動を抑制する効果を持っている模様。変態さんですね。いいと思います。髪を切ることで人を殺すことを我慢できるなら万々歳ですね。


画像

完全に致命傷だコレェ!
まぁ当然のように死にません。まぁ興奮状態でアドレナリンの異常分泌が原因とかでいいんじゃないですかね(適当)
ちなみにこういうシーンが全部このトーンなのは、規制のせいなんでしょうか。


しかし、武器としてのハサミというのはどうなのだろう。
刃物であるのだから武器は武器であるのだろうけれど、使いづらいよねこれ……。普通に刺して使うならまだしも、リーチが短い、範囲が狭い、威力もないのナイナイ尽くし。キリンググッズだから威力はさておき、不便さが目立つ武器になりそうですね。
とはいっても相手も相手でその辺の日用品が主体になってきそうなので、さして問題無いかもしれません。そこが今作の面白いところであり、一つの魅力になり得るでしょう。


今作のテーマについて考えると、言うならば「呪い」の物語といったところでしょうか。
平たく言うと、ご先祖様の負った十字架を何故かその子孫が延々背負いつづけるというなんだかよくわからない図式。ぶっちゃけとばっちりな訳だけど、その辺は遺伝の関係で、本質的にその先祖の精神構造を濃く受け継いだからとか、そんな解釈でいいんじゃないんですかねぇ(適当)
とにかく、そんなはた迷惑極まりない先祖さま様の尻拭いをさせられる事になり、逆説的に考えると今作の行き着く先とは即ち、そんな「呪い」からの解放になると考えるのが自然な気がします。
ところでこの「断裁分離のクライムエッジ」というキリンググッズは、髪の女王の呪い部分を断裁できるおそらく唯一な武器な訳だけれど、それって事はつまり、クライムエッジの所有者は他の殺人鬼とはやや特殊な立ち位置であり、他のキリンググッズが髪の女王を殺すのに対し、クライムエッジは逆に髪の女王を守ることが目的の道具であるのではという推測が成されます。まぁそのうち世界の理さん破壊してキリンググッズそのものを破壊してくるんじゃないかと思ってみます。「ゲームそのものの破壊」という終着点ですね。この手の作品では定石といえる展開の一つですが、正直アニメで完結させる気なんて十中八九無いでしょうが、それを言い出すと本末転倒気味なのでゴニョゴニョ。


気になる点がひとつ。殺人ゲームの性質上、髪の女王の呪いは子孫に代々受け継がれることになるのだろうけれど、ここで祝ちゃん死んじゃったらゲームそのものが終了するのか、はたまた遠縁の親族に呪いが移るのか。ただあまり後者は美しくないようには思えます。そもそもをして、以前までに何度殺人ゲームが行われたのかによっても考え方は変わってくるだけに、このへんのルールというか成り立ちについてはもう少し情報が欲しいところですね。


そしてゲーム参加者とは全く異なる謎の組織"醜聞"。殺人ゲームを囃し立てたり、ある程度の部分に介入して盛り上げようとするゲームマスター的な立ち位置の彼らですが、その目的はいかに。
まぁ確かに人が傷つき傷つけあう姿を見てたり、不思議な力を使って戦うのをただ見てる立場ってのは非常に楽しいと言われてしまえばもうそれまでです。安全な立場から人を煽る事に勝る優越と快感はこの世にそうは無いはずなのだから。
実際問題として、恐らく全ての黒幕は彼らなのだろうけれど、どうせその辺もアニメだと(ry。




画像


誰かに似てると思ったら詩緒ちゃんだった。
ランドセルって凄い(小並感)。ちなみに祝ちゃんがロリキャラかどうかという議論はまた別のお話。
そしてこの祝の髪を自由にロングにもショートにもできる系ヒロインという立ち位置。正直この作品って、これを書きたいが為だけに出来た作品なんじゃないかというようにも思える。病院坂姉妹のレズプレイ?知らんな。







そんな訳で、ここから本格始動のようです。ストーリー性が大きく広がり、今後やるべき事も格段に広がりました。なんというか、こうやって話を一気に拡張できるあたり、ファンタジーって偉大ですね。
何より、これまでの話で大切にされてきた「日常性」と「異常性」のテイストを上手いこと混ぜ合わせたのは中々面白いところ。それだけにファンタジー、非ファンタジーどっちつかずになっている側面があります、というより現状ではそっちの方が強いとおもいます。
最近よく見かける印象がある伝奇よりのファンタジーとことで、今後いかにこの殺人ゲームを掘り下げられるかが見どころになりそうです。


次回「-雷雲をわたれ-」


断裁分離のクライムエッジ 一幕 [Blu-ray]
ポニーキャニオン
2013-06-19
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 断裁分離のクライムエッジ 一幕 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

「断裁分離のクライムエッジ」第2話
Excerpt: 髪の女王… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201304110000/ 断裁分離のクライム..
Weblog: 日々“是”精進! ver.F
Tracked: 2013-04-11 20:26

断裁分離のクライムエッジ 第2話 「異端の肖像」 感想
Excerpt: 殺人ゲームのはじまり。
Weblog: Little Colors
Tracked: 2013-04-11 20:41

断裁分離のクライムエッジ 第2話「異端の肖像」
Excerpt: 第2話「異端の肖像」 髪が切れたことで学校に行きたいと言う祝は切と一緒に初登校。 同じバスに乗っていた病院坂病子は激しく動揺してます。名前の通り病んだキャラですね。 姉の法子にメー..
Weblog: いま、お茶いれますね
Tracked: 2013-04-11 20:56

アニメ感想 断裁分離のクライムエッジ 第2話「異端の肖像」
Excerpt: 「僕は断裁分離のクライムエッジ!」
Weblog: 往く先は風に訊け
Tracked: 2013-04-11 21:00

断裁分離のクライムエッジ TokyoMX(4/10)#02
Excerpt: Cut02 異端の肖像 祝をバスに乗せる切。外に出て学校に通いたいとお願いしたらしい。切と同じ学校の同じクラス。 同じバスに乗っていた病院坂病子は祝を見て 動揺する。姉の法子にメールの嵐、どうして髪を..
Weblog: ぬる~くまったりと
Tracked: 2013-04-11 21:15

断裁分離のクライムエッジ 第2話「異端の肖像」
Excerpt: 切が髪を切ってくれて、学校にも行くことになった祝。 その姿を見た病子は動揺し、法子に相談するが… 思いつめた病子は、祝にキリンググッズを向ける! ロリコンは正義のプロフェッサーが登場..
Weblog: 空 と 夏 の 間 ...
Tracked: 2013-04-11 22:32

断裁分離のクライムエッジ 第2話
Excerpt: 断裁分離のクライムエッジ 第2話 『 - 異端の肖像 - 』 ≪あらすじ≫ 絶対に切ることが出来ない呪いを髪にかけられている、と言われてきた武者小路祝。しかし、重度の髪フェチである灰村切は、..
Weblog: 刹那的虹色世界
Tracked: 2013-04-11 23:12

断裁分離のクライムエッジ 第2話「異端の肖像」
Excerpt: 昏睡昇天のインジェクション。 ネタがやりたかったので個別で 断裁分離のクライムエッジ 1 (MFコミックス アライブシリーズ)(2009/11/21)緋鍵 龍彦商品詳細を見る
Weblog: せーにんの冒険記
Tracked: 2013-04-13 11:24

断裁分離のクライムエッジ #02 「異端の肖像」
Excerpt: 切って落とされる、戦いの火蓋  どうも、管理人です。最近、家にいる時間が妙に多くて、ちょっと精神がやられそう。早く楽にしてくれと言いたくなる…。 切:「じゃあ僕は誰を切ったらいいん..
Weblog: 戯れ言ちゃんねる
Tracked: 2013-04-18 20:09

オークリー メガネ
Excerpt: 断裁分離のクライムエッジ 第2話「異端の肖像」 感想 時は巡れど/ウェブリブログ
Weblog: オークリー メガネ
Tracked: 2013-07-06 02:56

エアマックス 95
Excerpt: 断裁分離のクライムエッジ 第2話「異端の肖像」 感想 時は巡れど/ウェブリブログ
Weblog: エアマックス 95
Tracked: 2013-07-09 20:45

◎断裁分離のクライムエッジ第2話異端の肖像
Excerpt: [バス][o)ヤマネ:本当に髪切れたのか。聞かないと、どうすればいいか;あっという間に手続きが進められ、同じ学校にはいることになった))これ通学にって送られてきて凸))ムシャノコ...
Weblog: ぺろぺろキャンディー
Tracked: 2013-11-29 21:41