咲-Saki 全国編 第6話「萎縮」 感想

画像


FXで有り金全部溶かした時の愛宕ネキ
公式サイトはこちら


今回はいよいよ中堅戦。皆大好き愛宕ネキの登場ネキ!
なんといっても、彼女のおかげで楽しい中堅戦。そのとてもほほえましい一挙手一投足に、うるさいそこ!してあげてください。


画像


昼休みの休憩中に、大人陣営の会談とか。
咲界最強と名高いアラサーさんの記憶にとどまっているレジェンゴもといレジェンドは実はかなり凄いのだ!
実際問題、なんやかんや言われてるけど阿知賀は強敵になるはずですので、これくらい脚色して書いても問題はないんや!多分!



画像


泣かせたな!エイスリンちゃんを泣かせたな!
本来とは別の意味で戦犯扱いされるまこ将。悲しいけどこれって、戦争なのよね。エイスリンちゃんを涙を買いに行こう。





画像


くるでーくるでー愛宕洋榎ちゃんの大活躍がくるでー!

ということで始まった中堅戦。ガッチガチの部長を横目にスタンド攻撃が発動。愛宕ネキの独壇場ネキ!
全国1回戦でも見せたトラッシュトークはそのままに、今回も絶好調で上がりまくります。次鋒戦までで最下位だった点差を一気に覆しトップ浮上。部長がいかに不調だったとは言え、流石ですね。
彼女の強さは純然たるものなのですが、今回さらっと流れた、部長の和了シーン付近を見れば、彼女の強さは納得させられると思います。
部長が6ソーと東牌による待ちで、その上家で東牌をツモった愛宕ネキがきちんとそれをキープしてオリてみせたシーン。私自身が字牌即切りのバリバリの初心者だからかもしれませんが、あの一瞬での状況把握は、彼女の猛者ぶりをきっちり映している印象的なシーンとなりました。



画像


そしてマナーの悪い愛宕ネキを目の敵にするのは宮守女子の鹿倉胡桃ちゃん!うるさいそこ!実際、あまりマナーの悪い人は最悪出禁とか食らったりして迷惑なのでやめましょうね。麻雀にかぎらず。



画像

画像

画像


出禁不可避




画像


この人達マナー悪すぎて胡桃ちゃん激おこぷんぷん丸。
マナーには厳しくいかないといけませんね。ボクも胡桃ちゃんに痛烈な言葉責めされたい。
地区大会の皆の応援が、逆に重責になって調子が出なかった部長。彼女は3年ということもあり、相当精神的な弱点はありますね。そんな緊張を解すのはいつだって楽しいと思う気持ち、即ち愛なのです。麻雀を楽しめば楽しむほど強くなれるのです。カンカン嶺上とかね。
ただ、この手の運が絡むゲームにおいて、前向きになると追い風が吹いてくる、というのは案外経験した人も多いのではないでしょうか。気持ちが前向きになったからただそう感じてるだけなのか、本当に運気が向いてきているのか。私はそういった根性論的な通説には否定的なのですが、運気というものは科学では証明できない部分ですから、ひょっとしたら何か法則性がある、という事もあるかもしれませんね。

本調子になったからと言って安々といかないのが全国の手強さ。気配を察した永水女子の滝見春と、胡桃ちゃんが共謀して部長の進撃を止めます。部長が内心感じた通り、誰も彼も手強い相手なのだということを感じるシーンではないでしょうか。
胡桃ちゃんも、この中で唯一の常識人というか、良識人であるはるるんと共謀するあたり合点がいくものがあったような気がします。これではるるんが麻雀中に黒糖齧り始めたら胡桃ちゃんがストレスでマッハしちゃうね。
あと愛宕ネキの河汚すぎぃぃぃ!





画像



戦いの合間の他校との絡みは非常に微笑ましいですね。黙々と黒糖を食べ続けるはるるんが見せる笑顔。確かに久部長はなんとなく接しやすい雰囲気がある気がします。あと、黒糖の味を自慢といっているはるるんだけれど、自家製か何かでしょうか。その割にはパッケージ袋に入っているようですが……ようわからんね。





画像


デフォルメ顔で可愛らしさを出そうとする魔王。あなたはもう何をやっても手遅れな気がします。






画像

画像

どや顔ダブルシャトルラン

実際強くて愛嬌もあって面白い愛宕ネキの隙の無さよ!実力は関係なく一緒に打ったらちょー楽しそうですね。
彼女の魅力は次回も語れると思うので、話に掛かってくる部分で語っていきたいですね。本当にそれだけ魅力的なキャラです。咲界のどや顔が似合う系女子。かわいい。癒される(*´ω`*)





画像


そんな訳で第6話は中堅戦の途中まで。正直1話で全部行って欲しかったですが、すごく枠を調整してる感がありありですね。しかしペースが大分早い気がしますが、それこそ2クールではなく1クールなのかもしれません。詳しくはわかりませんが……。
ともあれ、来週はもう副将戦に入る模様。ただ地区大会でも周知の通り、今回も副将戦からの尺が長く取られてるので盛り上げてくれるのではないでしょうか。え、0.5話で終わった組がいるって?またまた冗談を~。格差社会なんだね。仕方ないね。
そして次回はソチ五輪の影響で再来週までお休みの模様。それではまた次回お会いしましょう。
次回「注目」





画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

咲-Saki-全国編 第6話「萎縮」
Excerpt: 昼休みを挟んで中堅戦。 早めに会場に向かった久だったが、プレッシャーから萎縮してしまう。 失点を続け最下位に転落してしまうが… 緊張に弱かったのか、部長(^^; 超人ぞろいのチーム..
Weblog: 空 と 夏 の 間 ...
Tracked: 2014-02-10 23:02

アニメ感想 咲-Saki-全国編 第6話「萎縮」
Excerpt: 緊張の中堅戦
Weblog: 往く先は風に訊け
Tracked: 2014-02-10 23:45

咲-Saki- 全国編 第6話「萎縮」
Excerpt: 阿知賀の流れもちゃんと汲んでくれてるのがうれしい(^^) お昼ごはん休憩は穏乃たちを出すいい機会ですね。 荒川さんを登場させたのはうまいと思った。 "千里山にほしい二人の戦力"の一人が荒川さんで..
Weblog: のらりんすけっち
Tracked: 2014-02-11 05:28

咲-Saki-全国編 テレ東(2/09)#06
Excerpt: 第6話 萎縮 次鋒戦が終了、臨海女子がリード、有珠山と八桝も健闘しています。Bブロックの他方解説は小鍛治健夜で福与アナが実況。お昼は仕出し弁当を食べる健夜と一緒にしようと福与恒子。藤田康子プロが訪れ赤..
Weblog: ぬる~くまったりと
Tracked: 2014-02-11 11:03

咲-Saki-全国編 第6話「萎縮」感想
Excerpt: 咲-Saki- 全国編 第6話「萎縮」感想 かき揚げは後乗せさくさく派。
Weblog: かて日記-あにめな生活-
Tracked: 2014-02-11 15:35

咲 -Saki- 全国編 #06 「萎縮」
Excerpt: 鉄の心臓っぽい人でもちょっとしたことで上がってしまうのはよくあること。 「咲-Saki-全国編」の第六局。 次鋒戦が終わりメガネの活躍で清澄がトップで折り返す昼食タイム。 大人達は大人達でい..
Weblog: ゆる本 blog
Tracked: 2014-02-11 16:22

咲-Saki- 全国編 第6話 『萎縮』 バナナ良し、トイレ良し、三つ編み良し。
Excerpt: でもいまいちパッとしません。いよいよ中堅戦、竹井久部長が登場です。咲世界では三年生は大舞台で実力以上の力を発揮することが多いんだとか。最後の年という事で入れ込みが違うからです。部長も初出場ですがそれ..
Weblog: こいさんの放送中アニメの感想
Tracked: 2014-02-11 17:50

咲-Saki-全国編 第6話「萎縮」
Excerpt: この手が奇跡を選んでる(2014/02/26)永水女子高校,宮守女子高校 姫松高校、宮守女子高校 他商品詳細を見る  竹井久はプレッシャーにやられました。頼りがいのある部長さんですけど、全国大会で緊..
Weblog: 破滅の闇日記
Tracked: 2014-02-12 22:10

咲-Saki- 全国編 第6話 「萎縮」 感想
Excerpt: 回光返照―
Weblog: wendyの旅路
Tracked: 2014-02-14 19:52

咲-Saki-全国編 第6話 萎縮
Excerpt: Bブロックの次鋒戦が決着。 準決勝に進出すれば戦う事になるであろう、第2シードの臨海女子高校もトップを継続中のよう。 昼の休憩時間、小鍛治プロに阿知賀女子学院の話題 ...
Weblog: ゲーム漬け
Tracked: 2014-02-15 14:18