STAR DRIVER 輝きのタクト 第19話「三人の日曜日」 感想

※タウバーンはあと3回変身を残しています。
公式サイトはこちら


あらすじ
ワコの誕生日がやってきた。
彼女を祝うため、タクトとスガタはカレーを作ったり街に繰り出したりと、久しぶりに三人で楽しい時間を過ごす。
だが、ケイトのカラオケ店に行ったところで、彼らに異変が。
マドカとコウが、第一フェーズの力を使い、タクトとスガタに乗り移ったのだ。




今回はワコさんが何かメインヒロインみたいな回。そして何か色々と気持ち悪い(褒め言葉)回となりました。
前回あまり物語が進まないと思ったら、今回も似たようなもんだったぜ!


ワコの誕生日ということで、タクトとスガタとワコの、いつもの3人でとにかく遊びつくそうというのが今回の趣旨。その腐女子っぷりが際限なくなってきたり、とにかく喜怒哀楽表情豊かなワコを堪能できる回がやってきてくれるとは嬉しい限りだね。やっぱり真のヒロインはワコだったんや!




画像


前回も出てきた母親の写真の映った懐中時計をプレゼントに渡すタクト。この懐中時計、要注目ですね。一方スガタは、ワコを守るために持っていたというナイフをプレゼントすることに。
プレゼントをタクトに扇動されるだけでなく、挙句の果てに「罪なきものを泣かせた報いだ(キリッ」とか言っちゃう始末。
その後プリクラのところでも二人にネタにされていたりと、彼はもうクールで真面目なキャラという立ち位置には戻れないであろうという事を悟ったね。







画像



    ┏━┓    ┏━━━━━┓    ┏━┓    ┏━━━━━┓┏━┓  ┏━┓
┏━┛  ┗━┓┃          ┃┏━┛  ┗━┓┃          ┃┃  ┃  ┃  ┃
┃          ┃┗━┓  ┏━┛┗━┓  ┏━┛┗━━━┓  ┃┃  ┃  ┃  ┃
┗━┓  ┏━┛┏━┛  ┗━┓┏━┛  ┗━┓        ┃  ┃┃  ┃  ┃  ┃
┏┓┃  ┃┏┓┃          ┃┗━┓  ┏━┛        ┃  ┃┃  ┃  ┃  ┃
┃┃┃  ┃┃┃┗━┓  ┏━┛┏━┛  ┗━┓        ┃  ┃┗━┛  ┃  ┃
┃┃┃  ┃┃┃    ┃  ┗━┓┃   ━ ┏━┛    ┏━┛  ┃    ┏━┛  ┃
┗┛┗━┛┗┛    ┗━━━┛┗━━━┛        ┗━━━┛    ┗━━━┛


今回もまたマドカとコウのお二人。マドカに引き続きコウもその第1フェーズの力を見せてくれました。
その能力は「他人の肉体に憑依する」。前にヘッドの能力が肉体憑依だとか言った気がしたが、そんなことは無かったぜ!
そして二人に憑依されたあとのタクトとスガタの役を宮野さんと福山さんが演じるのだが……鳥肌必至!勿論悪い意味で!


しかし、コウの能力は使い方によっては本当に強い。彼女たちは邪道であると切り捨てたけれど、やり方によってはタウのシルシと王の柱の双方の能力を使えるという事に。王の柱に至っては暴走しないとも言えないけれども。






画像

タクトinマドカはワコに。スガタinコウはケイトにそれぞれアプローチをかける。
しかし頼もしいお二方。その異変に素早く気づき鉄槌を下す。ワコに至ってははプレゼントでもらったスガタのナイフをタクトの首筋に立てる。なんとも容赦がないというか、肝が据わっているというか、それすらも超えて何か怖いよこの人・゚・(ノД`)・゚・。 巫女という立場の厳しさを垣間見た瞬間でござった。


1話でも言っていた「美少年の匂い」でスガタとタクトの居場所を感知するワコ。当時はどう考えてもネタとしか考えずにスルーしていましたが、成程もしかしたらこれがワコの第1フェーズの能力なのかもしれません。






今回もゼロ時間入り。今日の相手はコウさん。



画像




うわぁ…………。流石の俺でもこれは引くわぁ……
しかし体柔らかい。そして相変わらずの電気乳首。そしてこのサイバディ、変形するぞ!登場時の口上は「機械公子、一刀両断!」うん、これは流行らない。というか、てっきり「○○登場!」で固定してくれるのかと思ってたのに、ぼかぁ悲しいよ!
しかも挙句の果てには、飛行型になったコフライトに対抗せんとばかりに、自分もジェット搭載で空を飛んでいくタウバーンさん。なんかもう、何でもありだな!
しかしタウバーンはどうしてこう次々と新しい何かを見つけてくるのか……。






ここに来て改めて平坦な日常を描くことで、その破壊、これから待つであろう熾烈な展開を予感させる回となりました。今後は「青春」「恋愛」をやっている余裕が無いくらいにどんどん物語の核心部分が顕わになってくるのかも?
今回のタクトとワコの更なる接近は、とても重大な鍵を握ってくる事は間違いないはず。とすると、最後は綺羅星に捕らわれたワコをタクトが救ってエンド~という、正統派な完結が望めそうです。

しかし今までタクトハーレム(+スガタアッー!)アニメかと思っていましたが、こう見てみるとワコの逆ハーレムアニメにも見えるから不思議。ヒーローとヒロイン。その二人がモテモテとかもうやだしにたい。とりあえず今回はワコの可愛さMAXだったので妥協しよう。





次回「描かれたあの日の虹」
いよいよ今まで全く語られ得なかった「カタシロ・リョウスケ」の物語が紡がれる様子!
17話冒頭で登場していた黒髪ハンサムも再登場。物語はいよいよ終局に向けて超加速を始めるみたいです。これは来週まで待ちきれねえ!


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by STAR DRIVER 輝きのタクト アンソロジー (ヤングガンガンコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ランキング参加中!
クリックしていただくと励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
秋葉原ネット

"STAR DRIVER 輝きのタクト 第19話「三人の日曜日」 感想"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: