変態王子と笑わない猫。 第6話「ようこそマイフレンド」 感想

虚淵でやれ 公式サイトはこちら 変猫もいよいよ6話ということで、ちょうど半分に差し迫りましたね。 今回もつれづれと書いていきます。 土蔵の中に居た笑わない猫像は、裏山に居たものとは少し性質が違うとか。 あちらが「要らないものを他人に渡す」もので、こちらは「願いを引き寄せる」もの。考えようによっては対の効果になっているとも言えますし、こちらの方が上位互換とも言えますね。 …

続きを読む

断裁分離のクライムエッジ 第7話「天秤の銀貨」 感想

何もしないから(髪を執拗に触りながら) 公式サイトはこちら あらすじ 「判決執行のルールブック」・中嶋正義の介入がありつつも、「愛眼屠殺のペットウィップ」と退けた切たち。後日、ロミオから受け取った手紙は醜聞<ゴシップ>からの招待状だった。同じくして病院坂姉妹にもパーティーの招待状が届けられていた。祝は法子にドレスコードの相談の電話をしたが、その仲で法子の胸の内を知ることになる。 …

続きを読む

変態王子と笑わない猫。 第5話「さよならマイホーム」 感想

ボクもいつ姉妹に見られてもいいように下半身トレーニングを始めようと思いました 公式サイトはこちら そんな訳でお泊り回です。お泊りという事で、それはもう当然アレなイベントがあったりなかったりするわけです。大体皆さんの予想通りです。皆さん変態さんですね。今回も書いていきます。 男の子のブツに対して全く免疫が無い鋼鉄の王。ゆかりんの本領発揮やな!この手の役は本当に光ります…

続きを読む

断裁分離のクライムエッジ 第6話「星のワルツ」 感想

まにまにった 公式サイトはこちら あらすじ 何者かの力により意志を奪われた切は、「女の子を襲え」という声に従い祝に襲いかかってしまう。祝の切実な言葉と涙で切の意志が戻りかけたように見えたが、突如飛んできた鞭の打撃に切が吹き飛ばされてしまう。祝が目を向けた先で鞭を振るっていたのは、雑賀ロミオ―、ではなく高等部副会長・四方堂瑠架だった。 今週も書いていきますクライムエッジ。今回は…

続きを読む

変態王子と笑わない猫。 第4話「気楽な王の斃し方」 感想

ボクもロリ月子ちゃんのおねしょの処理とかしてみたいと思いました。 公式サイトはこちら そんな訳で今回は筒隠姉妹編とことで、鋼鉄の王と月子の関係について語られます。まぁ全裸待機しておけばいいんじゃないかな。 今までの3話でかなり早い展開で話が進みましたが、私が思っていたよりも深く登場人物たちの関係が進んでいる模様。 特に陽人、月子、梓の恋愛関係について。女子両名は割りと…

続きを読む

断裁分離のクライムエッジ 第5話「ビフォア・ダ・ゲイム」 感想

もうこれ切くん要らないな…… 公式サイトはこちら あらすじ 十草教育学校のオリエンテーリングが始まった。過酷な山登りを終え、息も絶え絶えにようやくコテージに到着した切たち。「オリエンテーリングの間も髪を切る」という祝との約束を果たすため、夜中に抜け出した切だったが祝のふとした発言で意気消沈してしまう。翌朝になってもふさぎこんでいる切のもとへ、高等部生徒会長・雑賀ロミオが訪れる。 …

続きを読む

変態王子と笑わない猫。 第3話「哀しむ前に声を出せ」 感想

cv石原がまた負けてしまった…… 公式サイトはこちら さて今回は小豆梓編ラストとことで、ネタバレすると陽人くんの建前が戻ってきます。 小豆の過去についての顛末は、修学旅行の行き先をちょっと誤魔化した結果入れ違いになったでござるの巻という。 なんというか、人間関係って難しいですね。世間で最近過敏になってるイジメ問題なんかも、その当事者側は今回みたいに殆ど悪意が無い場合が多か…

続きを読む

断裁分離のクライムエッジ 第4話「客は何処だ」 感想

変態枠追加入ります 公式サイトはこちら あらすじ スレジハンマの襲撃から1ヶ月あまりが経ち、切たちは三年生になった。ある日の放課後、かしこたちと共に切は祝の父が足繁く通っていたという店を訪れることになる。そのバーには盲目のピアニスト・軽子瞳と、彼女のピアノ調律師・小泉芳一がいた。瞳の演奏に聴き惚れる切たちだったが、突如祝は謎の恐怖を感じる…。 今回は17歳→子…

続きを読む

変態王子と笑わない猫。 第2話「妖精さんは怒らない」 感想

月子ちゃんとラブホに入ろう(提案)公式サイトはこちら そんな訳で第2話です。2話では小豆梓回という事で、彼女とのお話を終わらせて原作も1巻終了といったところなのでしょうか? そしてふと思ったことに、筒隠月子、小豆梓とヒロイン達が反復する名前になってますね。今期同じラノベ枠である俺ガイルなんかもそうですし、このシンクロは何なのでしょう。ただいずれにしても、リズムが軽快で美しい感じで気持…

続きを読む

断裁分離のクライムエッジ 第3話「雷雲をわたれ」 感想

5組の本領発揮やな! 公式サイトはこちら あらすじ 「厚いコンクリートの壁に巨大な穴が開けられており…」、ニュースキャスターが事件の様子を伝えている。新しいキリンググッズの持ち主の出現に怯える祝だったが、病子hその心配はないと言う。それでも不安がる祝のために一番共に過ごすことにした切だったが、突然の停電で屋敷は暗闇に包まれる。 そんな訳で今回は、簡単に言うと祝ちゃんの完全に完…

続きを読む

変態王子と笑わない猫。 第1話「変態王子と笑わない猫」 感想

小倉唯伝説にまた新たなる一歩が刻まれた…… 公式サイトはこちら 春アニメ感想2つ目はカントク絵とへんねこBBSでおなじみ変態王子と笑わない猫。梶裕貴と小倉唯の組み合わせと見るだけで、もう心ときめくものがありますね。 かくいう来期にも既に確約された組み合わせですが、今回は小倉唯のキャラが文字通りのメインということで、ぬくぬくと楽しんでいきたいところです。 本作は「建前」と「…

続きを読む

断裁分離のクライムエッジ 第2話「異端の肖像」 感想

なんやこのドグラ・マグラ!? 公式サイトはこちら あらすじ 祝の髪を切り落とした切のハサミを「断裁分離のクライムエッジ」と名付けた二人。学校へ生きたいという祝は切と同じ十九草虫へと通うことになる。幸せな学校生活の始まりを感じたのも束の間、「昏睡昇天のインジェクション」こと病院坂病子が祝を狙って現れる。戦いの中、キリンググッズ、ゴシップ、髪の女王、切は聞きなれない言葉を知ることとなる。 …

続きを読む

断裁分離のクライムエッジ 第1話「眠れる森の姫」 感想

作中の厨二単語が思ったよりダサかった 公式サイトはこちら あらすじ 女の子の髪を切ることが好きという少年・灰村切は偶然立ち寄った古いお屋敷で、そこに住んでいる少女・武者小路祝と出会う。祝は床について溜まるほど長い髪の持ち主であった。そんな彼女の髪を切は切りたいと思うが、どんなハサミを使っても切ることができない。彼女はそれを「髪が呪われいる」からと言うが……。 ドーモ=ミナ…

続きを読む

【13年冬アニメ】作品別総合評価 完成版

皆様大変お久しぶりです。私は元気です。 さて、3月も末とことで様々なアニメが終わりを迎えておりますね。 それに合わせて、今期よりクールの終わりにそれぞれ最終回を迎えた作品について、それぞれ簡易的な感想と評価をしていきたいと思います。 評価、判定基準は以下のとおり。 評価基準(各10点) ・ストーリー性:物語の展開にカタルシスがあるか、テーマ性があるか等 ・オチ:オチが付い…

続きを読む

2012年アニメアウォーズ!+1年の総括

皆様ご機嫌麗しゅう。随分久方ぶりの更新になりますね。 2012年も最終日ということと、ブログがほとんど放置状態という後ろめたさもあり、今年の総括記事を書こうと思います。 そういった意味も込めて、2年ぶりにおちゃつさんのブログ企画である「2012年アニメアウォーズ!」に参加させて頂こうと思います。お誘い頂いたおちゃつさんには、この場を借りてお礼させて頂きます。ありがとうございます。 …

続きを読む

【中二病でも恋がしたい!】六花ちゃんが中二病であるかの考察

今期の一つの注目作である、京都アニメーション制作の「中二病でも恋がしたい!」。 そのヒロインである小鳥遊六花ちゃんは、右目に邪王真眼を宿す中二病真っ盛り、という事になっておりますが、果たして彼女が本当に中二病患者と呼べるのか?という疑問を抱いた為に、実際中二病を深く患った立場として少し考察してみようかと思います。と思ったら考察というよりはただの妄想文になっちゃったんだね。仕方ないね。 …

続きを読む

織田信奈の野望 第十回「信奈絶体絶命」 感想

世界はロリの炎に包まれた―― 公式サイトはこちら あらすじ 京を治めたものの、北陸には反織田最大勢力・越前の朝倉義景がいる。 信奈は良晴を京の守りに残し、その隣国・若狭へと進攻した。歴史通りなら、織田は朝倉を攻めて大敗している。 史実と違うのに困惑しつつも安心する良晴だったが、信奈は若狭と見せかけて越前を奇襲する作戦を立てていた。事実を知った良晴は慌てて信奈のもとへ向かう。 …

続きを読む

織田信奈の野望 第七回「信奈上洛」 感想

楽 園 創 造 公式サイトはこちら あらすじ 武士の頂点に立つ征夷大将軍が襲われ、室町幕府が滅亡した。 将軍を奉じて上洛する信奈の計画は台無しになったが、代わりに将軍の血を引く今川義元を担ぎ、上洛を開始するのだった。 一方、本隊に先駆けて京都へと偵察に向かった良晴が目にしたのは、統治者を失った無法地帯。 この国を作った神々の子孫が住むやまと御所までもが襲われていた。 「ここ…

続きを読む

織田信奈の野望 第五回「天才軍師調略」 感想

ロ リ の 喚 起 に 打 ち 慄 え よ あらすじ 美濃攻略へと出陣した信奈たちだったが、なんと連戦連敗させられてしまう。その原因は、日本随一と言われている天才軍師・竹中半兵衛の存在だ。美濃を攻める前に半兵衛を味方につける必要がある。 史実通りならそれを成したのは豊臣秀吉、つまり──「こいつは俺のイベントなんだよ!」 半兵衛を調略するため、光秀の案内で井ノ口の町へとやってきた良…

続きを読む

織田信奈の野望 第二回「織田家、お家騒動」 感想

織田信奈(cv若本規夫)になるところだった…… 公式サイトはこちら あらすじ 織田家の足軽となった良晴は、信奈の弟・織田信勝が姉の悪口ばかり言うのに腹を立て、思わず殴ってしまう。だが、信勝は織田家長男。本当なら家を継ぐ筈だったと、信奈に謀反を繰り返している超問題児だったのだ。 良晴の首を要求され、悩む信奈。下手に拒めば、御家真っ二つの内乱になる。足軽が殴れば問答無用だが、侍大…

続きを読む