STEINS;GATE シュタインズ・ゲート 第15話「亡環上のネクローシス」 感想

結論:ダルはチートキャラ 公式サイトはこちら あらすじ 2036年からやってきた鈴羽は、岡部と紅莉栖に未来の姿を伝えた。SERNがタイムマシンの力で世界を支配していること、鈴羽がレジスタンスであること、「電話レンジ(仮)」がSERNのタイムマシン開発の決定打になったこと……。そして、岡部がラジ館の前でダルに送った最初のDメールがSERNの通信傍受システムに引っ掛かり、それがラボ…

続きを読む

STEINS;GATE シュタインズ・ゲート 第14話「形而下のネクローシス」 感想

もうやめて!オカリンのライフはとっくに(ry 公式サイトはこちら あらすじ まゆりの命を救うため、タイムリープを繰り返す岡部。だが、どれだけ試みようと、「まゆりの死」という結果は変わらなかった。岡部は萌郁たちの襲撃自体を回避することができないか、と考え、タイムマシンの新情報を入手した、というメールを餌に萌郁を呼び出す。... さて、いよいよ頭角を現してきたシュタゲ、1…

続きを読む

STEINS;GATE シュタインズ・ゲート 第13話「形而上のネクローシス」 感想

ククク……まゆしぃはあと6回の死亡パターンを残している…… 公式サイトはこちら あらすじ ラボを強襲してきた萌郁の凶弾に倒れたまゆり。最悪の事態を前にして身動きが取れない岡部たちだったが、そこに姿を消したはずの鈴羽が現れる。素早い動きで襲撃者たちを次々と倒した彼女は、「42」「ブラウン管」「点灯済み」とつぶやく。それを聞いた紅莉栖は完成したばかりのタイムリープマシンを起動させ、岡部は過…

続きを読む

STEINS;GATE シュタインズ・ゲート 第12話「制止限界のドグマ」 感想

※ここまでプロローグ 公式サイトはこちら あらすじ 7000万年前の荒野に時間跳躍する夢を見た岡部。白昼夢のような奇妙な感覚から目を覚ますと、まゆりが泊まり込みで制作していたコスプレ衣装、そして紅莉栖のタイムリープマシンが完成を迎えていた。... さて、ついにやってきました!「例の回」! 登り続けたジェットコースターの、たった今頂点にたちました!13日の金曜日に…

続きを読む

STEINS;GATE シュタインズ・ゲート 第11話「時空境界のドグマ」 感想

この時の為にヽ(*゚д゚)ノ<カイバーを辞書登録しておいたのさ! 公式サイトはこちら あらすじ 岡部はDメール実験をするために、鈴羽に天王寺の目を引きつけてほしいと頼む。彼の目論みは失敗に終わるが、ブラウン管工房にある42型ブラウン管こそが「電話レンジ(仮)」によるDメール送信の鍵であると判明した。... さて、原作5章突入です! 物語の急転に定評があるこの第5章…

続きを読む

STEINS;GATE シュタインズ・ゲート 第10話「相生のホメオスタシス」 感想

あいなまのホメオスタシs……なんでもない 公式サイトはこちら あらすじ フェイリスが送ったDメールによって、秋葉原の街から「萌え」が消え去ってしまった。しかし、メイクイーン+ニャン2がなくなっていても、岡部たちはフェイリスと知り合っており、彼らの人間関係に大きな変化はなかった。... さて、今回は4章の3話目が描かれます。 次々と変化していく世界線。…

続きを読む

STEINS;GATE シュタインズ・ゲート 第9話「幻相のホメオスタシス」 感想

やはりシュタゲの覇権キャラはフェイリスだったようだね( ̄ー ̄)ニヤリ 公式サイトはこちら あらすじ フェイリスに「過去にメールを送る」話を聞かれてしまった岡部とダル。その後、岡部は円卓会議にて「電話レンジ(仮)」を使った物理的タイムトラベルの可能性に言及するが、紅莉栖に否定される。その後、SERNへのハッキング状況をダルに確認した岡部は、ラボからIBN5100がなく…

続きを読む

STEINS;GATE シュタインズ・ゲート 第8話「夢幻のホメオスタシス」 感想

リーディング・シュタイナー北!これで勝つる! 公式サイトはこちら あらすじ ジョン・タイターから「救世主になってほしい」とのメールを受け取った岡部は、ダルと紅莉栖に、過去を司る女神作戦(オペレーション・ウルド)の再開を告げる。そして、岡部は自分だけに世界線変動前の記憶を保持する特殊な能力「リーディング・シュタイナー」があることを示唆する。... さて、今回はいよいよ過…

続きを読む

STEINS;GATE シュタインズ・ゲート 第7話「断層のダイバージェンス」 感想

ドクペの名出しはダメでロトの名出しはおkとはこれいかに 公式サイトはこちら あらすじ 岡部はセカンドエディションバージョン1.03に改造した「電話レンジ(仮)」を使い、Dメールで過去を改変する実験を思いつく。紅莉栖はタイムパラドックスを危惧するが、討議の結果、ロト6の3等当選番号を記したメールを、1週間前の岡部自身に送ることに。... 今回は、物語が文字通り「大きく」…

続きを読む

STEINS;GATE シュタインズ・ゲート 第6話「蝶翼のダイバージェンス」 感想

一番の被害者・ミスターブラウン 公式サイトはこちら あらすじ SERNへのハッキングに成功した岡部は、未来ガジェット研究所にラボメンを集め、円卓会議を開催する。そこで、自分たちが偶然発見した“過去へ送れるメール”を「Dメール」と命名する。... 前回、SERNの研究を知り、逆に自分たちの手でタイムマシンを完成させようと決意したオカリン。 今回は電話レンジ(仮)…

続きを読む

STEINS;GATE シュタインズ・ゲート 第5話「電荷衝突のランデヴー」 感想

ドク○ーペッパーを伏せ字にする時代がやってきたのか…… 公式サイトはこちら 今回、ついにSERNの陰謀の全貌が明らかになりました。 カー・ブラックホールを使った時空転移システムの開発。そしてゼリーマンズレポート。国家機密レベルの、「機関の陰謀」に、奇しくも凶真達は足を踏み入れてしまいました。 SERNがLHCの電子衝突実験で生んだカー・ブラックホール。SE…

続きを読む

STEINS;GATE シュタインズ・ゲート 第4話「空理彷徨のランデヴー」 感想

ボクもフェイリスたんの元にG-BACKしたい…… 公式サイトはこちら あらすじ ハッキングしたSERN職員の電子メールに書かれていた「Human is Dead,mismatch 」の文字は、岡部とダルに戦慄を与えた。彼らはさらなるハッキングを行おうと試みるが、謎のプログラムコードに阻まれてしまう。. さて、今回は原作2章の内容が語られます。そしていよいよ…

続きを読む

STEINS;GATE シュタインズ・ゲート 第3話「並列過程のパラノイア」 感想

いよいよ自分も「鳳凰院凶真」で掲示板に潜り込む時がやってきたか…… 公式サイトはこちら あらすじ 未来ガジェット研究所にて、「電話レンジ(仮)」の実験を行う岡部とダル。レンジ内にあったはずのバナナはゲル状と化し、レンジから離れた場所にある房に戻るという驚くべき結果となった。... さて、第3話です。今回は原作の1章が終わり、2章途中まで描かれます。 電話レン…

続きを読む

STEINS;GATE シュタインズ・ゲート 第2話「時間跳躍のパラノイア」 感想

まゆしぃの可愛さが2.5倍増しすぎるんだが…… 公式サイトはこちら あらすじ 中鉢博士の講演が行われたラジ館で、何者かによって刺殺された牧瀬紅莉栖。しかし、ATFで行われたセミナーに参加した岡部が目にしたのは、何事もなかったように講義する紅莉栖の姿であった。殺されたはずの紅莉栖が生きている──理解を超えた出来事に混乱する岡部であったが、変異はそれだけではなかった。... …

続きを読む

STEINS;GATE シュタインズ・ゲート 第1話「始まりと終わりのプロローグ」 感想

間違いない。原作プレイ者得アニメだ。 公式サイトはこちら 本日、ニコニコ動画にて先行放送されたシュタゲ1話!今期最高の期待作です。今期8割の力は今作に捧げる!先行放送ということで、OPとEDが見られなかったのは残念ですが……。 ちなみに自分は原作プレイしました。とことで、ネタバレにならない範疇で感想書いていきたいと思います。 1話はとにかく、超展開の連続。…

続きを読む