神のみぞ知るセカイⅡ FLAG 11.0「いつも心に太陽を」感想

バスケ部と聞くといろんな部分がときめいてくる体になった
公式サイトはこちら


あらすじ
純の熱血ぶりについていけず徐々に離れていく生徒たち。
それにショックを受けた純は、自分を励ますため大好きなプロレス観戦に出かける。
エルシィの特製チケットで純を待ち伏せした桂馬は、
そこで彼女が過去にぶつかった現実(リアル)の壁を突きつけて……。
理想と現実の狭間に向きあう若き教育実習生・長瀬純を描いた青春三部作、ついに感動の最終篇!!







さて、今回でいよいよ最後のヒロイン、純編完結!
神兄様の実質最後の大健勝!見逃してはあかんぜよ。






画像


いきなり神兄様のハイパーイケメンタイム!

こんな甘々なイベントは桂馬がイケメンだからこそ許される所業だ!
なんかもう眼鏡外してるところとか嫌になってきちゃうね。









純にとって、世界は自分の理想そのものでなくてはならなかった。とても不器用な人間だから、理想という指標を持つことでしか現実に介入できなかったのでしょう。
理想という像は、それが明確なものであればあるほど、自身を束縛する鎖として機能する。いかに理想通りに生きているように見える桂馬であっても、前提としてリアルという障害が存在している。真に理想を叶えることは、このリアルでは非常に困難なこと。だからこそほとんどの人間が、途中で理想を捨ててしまう訳です。


そんな、純を追い詰める現実(生徒たち)に対して、桂馬は一言「バクばかりの連中」とバッサリ。桂馬がついに現実に宣戦布告を申し出る!
これは後に、彼の作戦であったことが明かされたのだけれど、それでも私には彼の一番の本音が聞けて嬉しかったりしています。
彼の理想にとって、現実とは余分でしかない。また、孤高な理想を掲げて生きる桂馬にとって、平坦で半端な日常に依存する彼らの姿はあまりに哀れに映っていたことでしょう。
思えば、授業中だろうとゲームに没頭していた桂馬。それはただゲームの時間節約というだけでなく、そこからの現実否定。つまらない常識や道徳観に縛られた世界の様相そのものを、痛烈に弾糾していたのかもしれません。
「リアルには理想がたりない。だが、だからこそ理想の結末が必要なんだ」
こんな言葉がサマになるのは、どこを探しても神兄様くらいのもの。それだけ理想に実直に、真摯に生きた彼の言葉だからこそ、この言葉には重要な意味合いが生まれます。
理論武装と、くだらない正義感で塗り固められた世界。人が理想を捨てた、あるいは捨てざるを得なかった「リアル」という世界。理想が束縛になってしまうこんな現実だからこそ、彼は「クソゲー」と切り捨てた。
理想とは希望でなくてはならない。幸福の立像でなければならない。夢も理想も捨てて、生きる為だけに生きる。そんなものは動物にだってできる。人間としての生を放棄してしまっている。それではいけない。理想とは人が人として生きるために必要なもの。そしてそれを破壊する現実とは、いかほどに有用性があろうか。
もしゲームに生きる彼を、現実逃避しているなどと罵るものが居たとすれば、真っ向から対立したい。彼は現実から逃避などしていない。現実というものを有りの侭で受け入れ、理解している。その上で理想と現実を天秤に掛けた結果が、現在の桂木桂馬という人間の生き方。だからこそ彼の言葉には重みがあるのだと思います。






画像

自分の理想像で潰れてしまいそうになっている純。そんな彼女に対して、理想を貫くことを勧める桂馬。
思えば、桂馬も純も本当に似たもの同士。愚直なまでに理想を信じて生きた、言わばロマンチスト。それでもなぜ、二人の間でこんなにも差が生じたのか。それは純が現実そのものに依存しているから。他者の感情にひどく流動されてしまうから。結局世界とは自己満足。いかに世界から隔絶されようと、自分の信じる道を邁進できたなら、それはきっと幸福。
以前、純を「桂馬の現実におけるアンチテーゼの役割」と書いたことがあるけれど、それは純自身がまた、今までかつてないくらいに「理想人」であったからなのだと納得できます。
秩序と平穏の中で、無機的に生きる人々。そこに紛れて生きてきた桂馬にとって、彼女ほど理想に熱く、有機的な存在は居なかった。桂馬にとって純とは、圧倒的なリアリティを持つ人間だった。だからこそ今回、非常に苦戦を強いられていたのだと私は考えます。確かに、理想を持っているという点ではこれまでのヒロインも同じですし、恐らくどんな人間だって、少なからず抱いているものではあるはずです。しかしここまで強大な、それこそ桂馬すら圧倒するほどの理想を持っているという事は、とても大きかったです。
現実に対し真っ向対立する二人の男女の姿を、私は忘れることができないでしょう。



さて、今回で純編も終わりということで、いよいよ全てのヒロイン攻略が終わりとなりました。
あとはもうお馴染みの休憩回を挟むのみとなりました。
これまで桂馬という人物を追ってきましたが、彼の胆力には本当に最後まで驚かされてばかりでした。次回、最終回。彼がこれまで培ってきた全てを存分にぶつけてほしいです。
それと同時に、是非にオールキャストの登場を所望する!





次回「サマーウォーズ」

ほぅ、水着回かね?それとも浴衣回かね?とりあえずテコ入れ回に期待。
実質2クール続いた本作もいよいよ最終回!ここまで来たら、もう最後は全身全霊で楽しむしかねぇ!


神のみキャラCD.7/長瀬 純 starring 豊崎愛生
ジェネオン・ユニバーサル
2011-06-22
アニメキャラクターソング
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 神のみキャラCD.7/長瀬 純 starring 豊崎愛生 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ランキング参加中!
クリックしていただくと励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
秋葉原ネット

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

『神のみぞ知るセカイ?』第11話 感想
Excerpt: 結構前半見ていて辛かった。 というか、プロレス会場でヤジ飛ばしていた奴に結構ムカつきましたw
Weblog: シュミとニチジョウ
Tracked: 2011-06-21 04:47

神のみぞ知るセカイII FLAG 11.0『いつも心に太陽を』
Excerpt: 純は生徒たちが言っていたことを思い出し、自分の意見との相違を実感。 ショボーン(´・ω・`)とする。 しかしながら、今はその場合でない。プロレスを観に行く時間とことで、慌てて家を出ていく。
Weblog: 本隆侍照久の館
Tracked: 2011-06-21 04:51

神のみぞ知るセカイII  第11話 FLAG 11.0 「いつも心に太陽を」 感想
Excerpt: 現実をよりよくする理想。 →「神のみぞ知るセカイII」公式サイト 神のみぞ知るセカイII 第11話感想です。 長瀬先生のストーリーもこれで終わりですね。 しかしあの駆け..
Weblog: crystal cage
Tracked: 2011-06-21 04:51

神のみぞ知るセカイII FLAG 11.0『いつも心に太陽を』 感想
Excerpt: 理想(´・ω・`)
Weblog: てるてる天使
Tracked: 2011-06-21 04:52

さすがギャルゲ界のビッテンフェルト(俺たちに翼はないとか神のみぞ知るセカイとか)
Excerpt: 【GOSICK-ゴシック- 第22話】プレゼントのお返しを買いに行った久城くんが下手を打ち、ヴィクトリカさんが再びブロア侯爵のもとへ召し出されることになってしまう回。えっと、ブ ...
Weblog: アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)
Tracked: 2011-06-21 04:59

神のみぞ知るセカイII FLAG11.0 「いつも心に太陽を」
Excerpt:  歩美が意外と目立っていました。
Weblog: つれづれ
Tracked: 2011-06-21 06:33

神のみぞ知るセカイII 第11話
Excerpt: 関連リンクhttp://kaminomi.jp/FLAG11.0 いつも心に太陽を重いと言われ落ち込む純果たしてここからどうエンディングへ持って行くのか!?気持ちを切り変えるために純はプロレスを見に行..
Weblog: まぐ風呂
Tracked: 2011-06-21 06:45

神のみぞ知るセカイII #11「いつも心に太陽を」感想
Excerpt: 桂馬イケメンすぎ濡れた・・・長瀬先生と偶然を装いプロレスを観に行く同じ席で見るとかもうラブコメ展開バスケ部を潰した原因だと確信に触れるマラソン大会に勝手に応募はいかーーーんw危ない先生だったのねってw..
Weblog: サブカルなんて言わせない!
Tracked: 2011-06-21 06:48

『神のみぞ知るセカイ〓』FLAG11.0『いつも心に太陽を』レビュー♪(今回は長瀬純編クライマックスでしたが『理想を持ち続ける大切さ』を語る桂馬の言葉は胸に響きました)
Excerpt:   純の描く 『理想』                 ..
Weblog: 私的UrawaReds&SubCul
Tracked: 2011-06-21 08:03

神のみぞ知るセカイII 第11話感想「いつ...
Excerpt: 仕方ないよ、それが現実ってことで-------------。何が現実よ・・・。純編最終回。どんな結末を迎えるのか、楽しみにしてたよ♪理想と現実の狭間で揺れる純。そこで今日は元気になるた...
Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
Tracked: 2011-06-21 09:13

神のみぞ知るセカイII 第11話 感想「いつも心に太陽を」
Excerpt: 仕方ないよ、それが現実ってことで-------------。 何が現実よ・・・。 純編最終回。 どんな結末を迎えるのか、楽しみにしてたよ♪ 続きを読む 第1話 第2..
Weblog: ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★
Tracked: 2011-06-21 09:13

神のみぞ知るセカイII 第11話「いつも心に太陽を」
Excerpt: 「どれだけ傷ついても、孤独でも…お前は理想を見せなきゃいけない!」 ふとした事が原因で長瀬先生がクラス中から反感を買ってしまう話。 原作範囲は単行本5巻の「スクラップト・ティーチャー」と「..
Weblog: 日記・・・かも
Tracked: 2011-06-21 09:17

神のみぞ知るセカイ? 11話「いつも心に太陽を」
Excerpt: お互いに向き合うこと。 神のみキャラCD.7/長瀬 純 starring 豊崎愛生(2011/06/22)アニメキャラクターソング商品詳細を見る
Weblog: 新しい世界へ・・・
Tracked: 2011-06-21 09:32

神のみぞ知るセカイII 第11話 「いつも心に太陽を」 感想
Excerpt: プロレスデート( ゚∀゚)o彡゚(ぉ) 恋人同士にしか見えないw 先生、イキイキしてますね♪ ところでエルシィは普段から羽衣使わないから、いざって時に使えないんじゃないのかw?(ぇ)..
Weblog: Garnet Clover~ガーネット・クローバー~
Tracked: 2011-06-21 09:39

神のみぞ知るセカイ? 11話
Excerpt: 現実の向こう側にある理想を掴み取れ。 というわけで、 「神のみぞ知るセカイ?」11話 貫く想いの巻。 みんなが望んでいるから、その期待に応えようと頑張った。 みんなのためを思って..
Weblog: アニメ徒然草
Tracked: 2011-06-21 10:42

神のみぞ知るセカイII 第11話 「いつも心に太陽を」
Excerpt: リアルには理想が足りない――。 長瀬先生のウィークポイントを見つけた桂馬のターンw エルシィにチケットをコピーさせ、プロレス観戦の席をブッキングさせます。 これは近い、近すぎる(^^; ▼..
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2011-06-21 11:23

神のみぞ知るセカイII FLAG 11.0
Excerpt: 神のみぞ知るセカイII FLAG 11.0 『いつも心に太陽を』 ≪あらすじ≫ 理想を追い求める自分と現実を向いて生きる生徒たちのギャップに悩まされる純は、自分を励ますためプロレス観戦へ。そ..
Weblog: 刹那的虹色世界
Tracked: 2011-06-21 11:57

神のみぞ知るセカイ?:11話感想
Excerpt: 神のみぞ知るセカイ?の感想です。 自分の信念は貫こう。
Weblog: しろくろの日常
Tracked: 2011-06-21 12:51

神のみぞ知るセカイII 第11話 『いつも心に太陽を』 感想
Excerpt: 意外な展開だったけれど、綺麗にまとまっていました。 神のみぞ知るセカイII 第11話 『いつも心に太陽を』 のレビュー。
Weblog: メルクマール
Tracked: 2011-06-21 12:54

神のみぞ知るセカイⅡ TBS(6/20)
Excerpt: 第11話 FLAG11.0 いつも心に太陽を 公式サイトから の熱血ぶりについて
Weblog: ぬる~くまったりと
Tracked: 2011-06-21 13:10

神のみぞ知るセカイ?#11
Excerpt: FLAG11,0 『いつも心に太陽を』 最後にまとめて“種明かし”するのは、面白い演出だったよね。 決めのトコロで“先生”呼びする為に、一貫して“お前”呼ばわりしてたのも 落として上げる、なかな..
Weblog: インチョーのなんとなくブログ風 ~もしくはネットの海で瓶詰地獄~
Tracked: 2011-06-21 13:35

神のみぞ知るセカイII #11「いつも心に太陽を」
Excerpt: リアルには理想が足りない、だからこそ... 長瀬先生可愛かったね    神のみ第11話のぶっきら感想!!
Weblog: ぶっきら感想文庫
Tracked: 2011-06-21 13:38

神のみぞ知るセカイII 第11話 「いつも心に太陽を」
Excerpt: 長瀬先生の攻略方法を見つけた桂馬の最初のアプローチはプロレス観戦でした、同じ席のコピーを作ってダブルブッキングをしてしまうとはかなりアグレッシブな方法で攻めますね、まさに狙って席を半分ずつ座るようにす..
Weblog: 萌えアニメで楽天生活
Tracked: 2011-06-21 16:32

神のみぞ知るセカイ?第11話感想~。
Excerpt: 教師に何を求めるか。 教わる師と書いて教師なんだよな、考えてみれば。 以下、ネタバレします。ご注意を。
Weblog: 戯言日記2nd
Tracked: 2011-06-21 18:37

神のみぞ知るセカイII 第11話 「いつも心に太陽を」 感想
Excerpt: 貫け―
Weblog: wendyの旅路
Tracked: 2011-06-21 19:45

Aチャンネル Channel 11 『誕生日  Allow me』
Excerpt: るんが卒業する夢を見たトオル。それは、別れの予\感。夢を見たら中学時代に邂逅へ。るんと同じ高校に行こうとするトオル。そこまでるんが好きなのかな。
Weblog: ゼロから
Tracked: 2011-06-21 22:01

神のみぞ知るセカイII FLAG11.0 『いつも心に太陽を』
Excerpt: プロレス観戦で、桂木桂馬に技を掛けまくる教育実習生の長瀬純先生。これではプロレス観戦でなく、プロレス参戦ですよね。
Weblog: ゼロから
Tracked: 2011-06-21 22:07

[アニメ]神のみぞ知るセカイII 第11話「いつも心に太陽を」
Excerpt: 心を動かすだけの長瀬純のもろさの愛しさ。そこには守ってあげたい感情と守ってもらいたい感情が混同し、彼女のことをいつまでも支持してあげたいだけの支える存在。きっと、その ...
Weblog: 所詮、すべては戯言なんだよ
Tracked: 2011-06-21 22:54

自由、解放には注意せよ。朝夕のshow di vignetta
Excerpt: シュタインズ・ゲート#12「」 神のみぞ知るセカイⅡ FLAG11.0 花咲くいろは 第12話
Weblog: 義風捫虱堂
Tracked: 2011-06-22 05:00

(アニメ感想) 神のみぞ知るセカイII 第11話 「いつも心に太陽を」 
Excerpt: 神のみぞ知るセカイ ROUTE 6.0 〈初回限定版〉 [Blu-ray](2011/06/22)下野紘、伊藤かな恵 他商品詳細を見る 純の熱血ぶりについていけず徐々に離れていく生徒たち。 そ..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2011-06-22 07:11

「神のみぞ知るセカイII」11話の感想
Excerpt: 「神のみぞ知るセカイII」11話、観ました。自分を励ますため大好きなプロレス観戦に出かけた純。彼女を待ち伏せした桂馬は、ダブルブッキングを装って接触に成功するそこで桂馬は、純が自分の理想を他人に押し付..
Weblog: 最新アニメ・マンガ 情報局
Tracked: 2011-07-07 22:05

◎神のみぞ知るセカイIIFLAG11.0「いつも心に太...
Excerpt: 長瀬先生攻略も、3週目に突入。ジュンは、プロレスを見に行く。ケイマとエルシーが尾行する。ケイマが席に先回りする。同じ席のチケットを偽造して座る。ケイマが半分づつ座ろうい...
Weblog: ぺろぺろキャンディー
Tracked: 2011-10-08 17:01